2014-04

フローラS

別館であげていた予想の修正内容です。

先ず、3枠06番ハピネスダンサーを選んだ理由↓

◇ミモザ賞の1着馬か3枠目
2001:5枠09番レディパステル(オール馬券馬)2着
          ⇒8枠3着
2002:3枠04番レアパール   
          ⇒8枠1着
2003:ミモザ賞1・2着馬出走なし
2004:7枠13番ヴァルパライソ 
          ⇒4枠2着
2005:2枠03番レースパイロット(オール馬券馬)2着
2006:7枠15番マイネサンサン 
          ⇒2枠1着
2007:ミモザ賞1・2着馬出走なし
2008:7枠13番ユキチャン    
          ⇒2枠2着・4枠1着
2009:3枠06番ラークキャロル 
          ⇒6枠2着・8枠1着
2010・2011:ミモザ賞1・2着馬出走なし
2012:5枠10番アイスフォーリス(ミモザ賞2着)1着
    <1着馬出走なし>
2013:6枠11番セキショウ(6枠同枠オール馬券馬:1着)    
          ⇒3枠3着
2014:3枠06番ハピネスダンサー(オール馬券馬)
          ⇒6枠・8枠


2001・2005のオール馬券馬のミモザ賞勝馬は馬券になっていました。
今年もオール馬券馬です。

また、昨年はミモザ賞勝馬が馬券になりませんでしたが、同枠のオール馬券馬が勝利しています。

上記の事から、3枠06番ハピネスダンサーとしたのですが・・・・・

もう1頭の3枠馬にもサインはあります。↓

◇スプリングSの連帯馬(上位人気の馬)の馬番か隣
[スプリングS⇒フローラS]
2006:03番2着⇒03番1着・02番2着
2007:01番1着⇒02番1着
2008:03番1着⇒04番2着
2009:12番1着⇒12番2着
2010:05番1着⇒05番2着
2011:06番1着⇒05番3着
2012:09番2着⇒10番2着
2013:05番1着⇒06番3着
2014:04番1着⇒03番(04番)05番

◇前年の8着馬番の隣
2009:13番8着⇒2010:14番3着
2010:09番8着⇒2011:08番1着
2011:04番8着⇒2012:05番3着
2012:09番8着⇒2013:10番2着
2013:04番8着⇒2014:03番・05番

修正の理由は
最終Rを調べていた時に、思わぬ発見をしました。


◇東京11Rは、12Rの7枠JKか+1
[1東京2]12R:7枠[内田博幸・戸崎圭太]
 ⇒11R:09番2着(08番[内田])・14番3着(13番[戸崎])

[1東京3]12R:7枠[田辺裕信・戸崎圭太]
 ⇒11R:06番2着(05番[田辺])<[戸崎]騎乗なし>

[1東京4]12R:7枠[武豊・柴田大知]
 ⇒11R:07番1着(06番[柴田大])<[武豊]取消>

[1東京5]12R:7枠[田中勝春・中井裕二]
 ⇒11R:14番3着(13番[田中勝])<[中井]騎乗なし>

[1東京7]12R:7枠[柴田大知・北村宏司]
 ⇒11R:01番1着[北村宏司]<[柴田大]騎乗なし>

[1東京8]12R:2枠[福永祐一・三浦皇成]
 ⇒11R:13番1着(12番[福永])・15番2着(14番[三浦])
 ([1東京8]12Rの7枠JK2名ともMRに騎乗なし)

[1東京6]12R:7枠[蛯名正義・大野拓弥]
 ⇒11R:07番1着[蛯名正義]<[大野]騎乗なし>

[2東京1]12R:7枠[長岡禎仁・シュタルケ]
 ⇒11R:08番1着[シュタルケ]<[長岡]騎乗なし>


[1東京8]のみ7枠JKの騎乗がありませんでしたが、2枠のJKでみごとにカバーしていました。
しかも、11Rに騎乗したJK全て(取消は除く)に使用されています。


そして、本日
2名ともMRの騎乗がありますね

[2東京2]12R:7枠[戸崎圭太・横山和生]
      ⇒11R:04番[横山和生]→04番・05番
      ⇒11R:15番[戸崎圭太]→15番・16番

ザックリあてはめれば

(05番・06番)-(07番・08番)-(15番・16番)

こんな図式になります。


なので、別館で最初に出した予想を変更いたします。

◎4枠07番 マジックタイム
○3枠05番 ブランネージュ
▲7枠15番 マローブルー
△4枠08番 マイネグレヴィル
スポンサーサイト

マイラーズC

G2ですよね。

それも、古馬で16頭。。。

確かにTRみたい^^;


では、早速

◇最終加算歴が京都GRで2着か隣
(未出走の場合は、最終加算歴が京都1600万下勝馬か隣)

2006
 2着:ダンスインザムード(2004マイルCS(G1):2着)

2007
 2着:スイープトウショウ(2006エリザベス女王杯(G1):2着)

2008:<京都GRで2着の馬未出走>
 2枠03番カンパニー 1着
 3枠04番ショウワモダン(2008斑鳩S(1600万下)D:1着)

2009
 1着:スーパーホーネット(2008マイルCS(G1):2着)

2010
 6枠11番アーバンストリート(2009スワンS(G2):2着)
 6枠12番キャプテントゥーレ 3着

2011<京都GRで2着の馬未出走>
 2着:クレバートウショウ(2011石清水S(1600万下)1着)

2012
 2着:ダノンシャーク(2013京都金杯(G3):2着)

2013
 1着:グランプリボス(2012マイルCS(G1):2着)

2014
 3枠06番オースミナイン


重賞の芝1600戦では、NZTを勝った後は馬券にならないサンカルロ
NHKマイルCでの降着がトラ馬になったのでしょうか^^

でも、そんな彼が教えてくれるのは・・・
◇隣か2つ隣の1頭が馬券
2009NZT    :3着(右2)
2009NHKマイルC:1着(右1)
2009富士S    :2着(右1)
2009マイルCS  :3着(右1)
2010安田記念   :1着(左1)
2010京成杯AH  :1着(左1)
2010富士S    :3着(右2)
2011安田記念   :3着(右2)
2012マイルCS  :1着(右1)
2014マイラーズC :01番・02番・04番・05番
1枠2頭の人気を見れば、04番か05番

また、彼が重賞で2枠に入った時(6回)は、5枠か7枠の馬が馬券対象です。


それにしても、すごいメンバーだよなぁ~
荒れても違和感なく不思議でもないですよね^^;

さて
重賞勝ち馬は3頭ですが、上記馬券にならないサンカルロを除けば2頭
なので、旬の勝馬1頭を入れてまとめます


◎3枠05番 フィエロ
○3枠06番 オースミナイン
▲5枠10番 カオスモス
△6枠12番 エキストラエンド


昨日、負けちゃったから
私のやけどは、エロナイン軟膏で治します^^

両方使われちゃいました^^;

土曜MRのメトロポリタンS、やはり前走大阪ーハンブルクCの馬はお客さんになっていましたね。

予想のラブリーディは1着入選で良かったのですが・・・
なにぶん、3連で買っていたから縦目になっちゃっいました。。。TT


では、2着・3着馬を示したサインです。
明日のフローラSにも該当しますので掲載しますね。

◇東京11Rは、12Rの田中勝春JK騎乗馬番か隣
[1東京3]12R:11番[田中勝春]⇒11R:10番1着
[1東京4]12R:10番[田中勝春]⇒11R:11番2着
[1東京5]12R:13番[田中勝春]⇒11R:14番3着
[1東京8]12R:10番[田中勝春]⇒11R:11番3着
[1東京6]12R:02番[田中勝春]⇒11R:02番2着
[2東京1]12R:01番[田中勝春]⇒11R:11番2着・02番3着(11T)
[2東京2]12R:08番[田中勝春]⇒11R:07番(08番)09番


ついでですが、福島牝馬Sも継続した「出走馬情報」の1段目

福島牝馬S
 キャトルフィーユ【2着】・ケイアイエレガント【1着】

フローラS
 マイネグレヴィル    ・マジックタイム

両馬とも上の番号にあてはまりますし、現在1人気と3人気の馬ですが
どちらが軸にふさわしいとなると・・・

12Rの田中勝春JKサインで、同番が使われたのは後日になった6日目だけです。
なら、フローラSでは07番マジックタイム(現時点1人気)かと思います。


・・・・・・
追記

メトロポリタンSで3連にした言い訳ですTT

東京MRでは、蛯名正義JKと横山典弘JKの二人揃って騎乗したRは何れかが連帯していました。
東京SP杯2歳S:1着[蛯名正義]2人
キャピタルS  :2着[横山典弘]11人
根岸S     :2着[蛯名正義]8人・3着[横山典弘]5人
白嶺S     :1着[横山典弘]5人
東京新聞杯   :1着[蛯名正義]8人
クイーンC   :1着[蛯名正義]1人
共同通信杯   :1着[蛯名正義]1人

また、11頭なのに大阪ーハンブルクC組3頭に対して日経賞組も3頭
大阪ーハンブルクCがお客さんなら日経賞組から1頭はでると踏んで、上記と重なる03番を選び絶対馬と2頭軸にしたのが失敗。

フローラSは疑問符???だから、ここを通過して終了かなぁ~とか邪念に惑わされた1戦でした。。。

福島牝馬S

今年はどちらを使うのでしょう。。。

牝馬Sのリレーが今年もあるのなら

2011<前牝馬SのBB人気馬番>
京都牝馬S:14番15人⇒中山牝馬S:14番1着
中山牝馬S:16番17人⇒阪神牝馬S:16番2着
阪神牝馬S:05番17人⇒福島牝馬S:05番2着

2012<前牝馬Sの2着馬番>
京都牝馬S:04番2着⇒中山牝馬S:04番3着
中山牝馬S:07番2着⇒阪神牝馬S:07番3着
阪神牝馬S:10番2着⇒福島牝馬S:10番3着

2013<前牝馬Sの3着馬番の隣>
京都牝馬S:10番3着⇒中山牝馬S:11番1着
中山牝馬S:16番3着⇒阪神牝馬S:15番2着
阪神牝馬S:04番3着⇒福島牝馬S:05番3着

予測の2014

A<前牝馬SのB人気馬番の隣>
京都牝馬S:07番16人⇒中山牝馬S:06番1着
中山牝馬S:07番16人⇒阪神牝馬S:06番2着
阪神牝馬S:05番13人⇒福島牝馬S:04番・06番

B<前牝馬Sの1着馬番>
京都牝馬S:14番1着⇒中山牝馬S:14番2着
中山牝馬S:06番1着⇒阪神牝馬S:06番2着
阪神牝馬S:04番1着⇒福島牝馬S:04番

1頭は両方にあたりますね^^;

枠が確定するまえに別館にサインを書きましたから
いきなりのまとめです。


◎4枠07番 キャトルフィーユ
○2枠04番 レイカーラ
▲6枠12番 サトノジュピター
△3枠06番 ケイアイエレガント

メトロポリタンS(補正)

どうやら、出走馬は11頭のようですね。

出走してきたら狙おうと思ったバンデ、天皇賞(春)にも登録があったからもしや・・・が的中
出走がないので、軸は次点のラブリーデイ

再掲になりますが、11頭のもので書きますね。


◇前年の5着馬番から+2
2009:02番5着⇒2010:04番2着
2010:12番5着⇒2011:14番2着
2011:06番5着⇒2012:08番2着
2012:10番5着⇒2013:12番1着(10番2着)
2013:04番5着⇒2014:06番

◇東京11Rは、前日の8着馬番(正)の正逆
[1東京1]03番8着⇒[1東京2]14番3着(逆03)
[1東京2]08番8着⇒[1東京3]09番3着(逆08)
[1東京3]12番8着⇒[1東京4]12番3着
[1東京4]14番8着⇒[1東京5]14番3着
[1東京5]10番8着⇒[1東京6]10番3着
[1東京6]06番8着⇒[1東京7]11番3着(逆06)
[1東京7]07番8着⇒[1東京8]07番1着
[1東京8]06番8着⇒[2東京1]06番

ともに06番
どの馬が入るのでしょうね^^

◇東京初日11Rは、3枠か7枠
2012
[5東京1]アルテミスS  :7枠3着
2013
[1東京1]白富士S    :7枠1着
[2東京1]メトロポリタンS:7枠2着
[3東京1]麦秋S     :3枠2着
[4東京1]ペルセウスS  :3枠2着3着
[5東京1]アルテミスS  :3枠1着
2014
[1東京1]白富士S    :3枠2着
[2東京1]メトロポリタンS:3枠・7枠
※11頭=3枠03番・7枠08番・7枠09番

◇東京初日11RのCD
2012
[4東京1]オクトーバーS :2着(逆27)
[5東京1]アルテミスS  :2着(正26)
2013
[1東京1]白富士S    :1着(正25)
[2東京1]メトロポリタンS:1着(正24)
[3東京1]麦秋S     :2着(正23)
[4東京1]ペルセウスS  :3着(正22)
[5東京1]アルテミスS  :3着(正21)
2014
[1東京1]白富士S    :1着(正20)
[2東京1]メトロポリタンS:08番・04番(正逆19)

◇前年の4着馬番か±4
2008:03番4着⇒2009:15番1着(16T)
2009:05番4着⇒2010:01番3着
2010:11番4着⇒2011:07番3着
2011:12番4着⇒2012:08番2着・05番3着(11T)
2012:11番4着⇒2013:11番3着
2013:01番4着⇒2014:08番(01番)05番


08番が目に付きますが、こちらはラブリーデイ次第でしょうね

さて、バンデの未出走から

前走が大阪―ハンブルクカップ出走馬の3頭(コウエイオトメ・ミキノバンジョー・メイショウウズシオ)は、お客さんだと考えます。

06番・08番には入ってほしくないなぁ~

メトロポリタンS

まだ週の初めだから別館に書くような感じだったのですけど、なにぶんアメブロはベタがあるのでこちらに書きますね。

あのベタ機能、増えるとお返しに行くのが面倒なので常連さんだけでいいのに、と
いつも思ってベタ返ししていますTT


さて、2回東京1日のMR、メトロポリタンS

登録馬をみましたら13頭でしたが、サイン的にはそのままの頭数で決まりそうな感じです。

結論から言えば06番

◇東京初日の11R、CD
2012
[4東京1]オクトーバーS :2着(逆27)
[5東京1]アルテミスS  :2着(正26)
2013
[1東京1]白富士S    :1着(正25)
[2東京1]メトロポリタンS:1着(正24)
[3東京1]麦秋S     :2着(正23)
[4東京1]ペルセウスS  :3着(正22)
[5東京1]アルテミスS  :3着(正21)
2014
[1東京1]白富士S    :1着(正20)
[2東京1]メトロポリタンS:(正逆19)→13Tなら06番・08番

◇東京11Rは、前日の8着馬番(正)の正逆
[1東京1]03番8着⇒[1東京2]14番3着(逆03)
[1東京2]08番8着⇒[1東京3]09番3着(逆08)
[1東京3]12番8着⇒[1東京4]12番3着
[1東京4]14番8着⇒[1東京5]14番3着
[1東京5]10番8着⇒[1東京6]10番3着
[1東京6]06番8着⇒[1東京7]11番3着(逆06)
[1東京7]07番8着⇒[1東京8]07番1着
[1東京8]06番8着⇒[2東京1]正逆06

上は頭数が確定しないと流動的なもの
下は1回開催が続いただけかも?とも思えるもの

ですが、↓

◇前年の5着馬番から+2
2009:02番5着⇒2010:04番2着
2010:12番5着⇒2011:14番2着
2011:06番5着⇒2012:08番2着
2012:10番5着⇒2013:12番1着(10番2着)
2013:04番5着⇒2014:06番

これならチョット期待もありますよね^^


もう一つの結論で

人気になるのでしょうけど・・・・・

連帯軸バンデ
(いまのところ1着になる馬と思ってます。)

3着以内でラブリーデイ

この2頭を入れた3連かと。。。


ps
まだ、頭数も確定していませんのでとりあえずですが

そのまま13頭で確定したなら、7枠10番

東京初日の11R
◇3枠か7枠
2012
[5東京1]アルテミスS  :7枠3着
2013
[1東京1]白富士S    :7枠1着
[2東京1]メトロポリタンS:7枠2着
[3東京1]麦秋S     :3枠2着
[4東京1]ペルセウスS  :3枠2着3着
[5東京1]アルテミスS  :3枠1着
2014
[1東京1]白富士S    :3枠2着
[2東京1]メトロポリタンS:3枠・7枠

◇前年の4着馬番か±4
2008:03番4着⇒2009:15番1着(16T)
2009:05番4着⇒2010:01番3着
2010:11番4着⇒2011:07番3着
2011:12番4着⇒2012:08番2着・05番3着(11T)
2012:11番4着⇒2013:11番3着
2013:01番4着⇒2014:逆04(01番)05番
※13頭の場合、逆04=10番

バンデ
◇出走RのCD
青葉賞     :3着(正25)
積丹特別    :2着(正24)・3着(逆24)
セントライト記念:2着(逆23)
兵庫特別    :2着(逆22)
菊花賞     :1着(正21)
御堂筋S    :1着(正20)
阪神大賞典   :1着(正19)
大阪―HC    :着(逆18)
メトロポリタンS:(正逆17)
※13頭なら04番・10番

頭数が変わったら計算してくださいね^^

牝馬の重賞

今週、福島牝馬S・フローラSと牝馬の重賞が2R行われます。

先ず、軸決めに最適なものとしてJRAのHPから

「今週の注目レース」

◇「出走馬情報」牝馬編

フェアリーS
 グリサージュ    ・オメガハートロック 【1着】
 エクセレントビュー ・リラヴァティ    【3着】

京都牝馬S
 ドナウブルー 【2着】・ゴールデンナンバー
 コスモネモシン    ・ウリウリ     【1着】
 エアジェルブロワ   ・ローブティサージュ

クイーンC
 フォーエバーモア 【1着】ニシノアカツキ 【3着】
 マジックタイム  【2着】・デルフィーノ
 サクラパリュール     ・カノーロ

チューリップ賞
 ハープスター   【1着】・シャイニーガール
 ヌーヴォレコルト 【2着】・プリモンディアル
 マラムデール       ・リラヴァティ  【3着】
   
中山牝馬S
 エクセラントカーヴ ・フーラブライド  【1着】
 ノーブルジュエリー ・アロマティコ
 アグネスワルツ   ・エバーブロッサム

フィリーズレビュー
 ホウライアキコ       ・ベルカント   【1着】
 ヤマノフェアリー      ・アドマイヤビジン
 エスメラルディーナ 【3着】・ダンスアミーガ

フラワーC
 クリスマス        ・バウンスシャッセ 【1着】
 ショウナンパンドラ    ・パシフィックギャル【2着】
 マイネグレヴィル 【2着】・ニシノアカツキ
 チョコレートバイン    ・マイネオーラム

阪神牝馬S
 スマートレイアー 【1着】・ヴィルシーナ
 ウリウリ     【2着】・ウイングザムーン
 トーホウアマポーラ    ・クロフネサプライズ

桜花賞
 ハープスター   【1着】レッドリヴェール【2着】
 フォーエバーモア     ・ベルカント
 ホウライアキコ      ・マーブルカテドラル


掲載されていた順で、そのままを書きました。

注目は1段目

ps
再掲です

皐月賞

トゥザワールドが1番人気ですか・・・・・

確かに、外せない1頭です。

◇若駒S勝馬で、次走がTRで馬券になった馬の皐月賞
1991:トウカイテイオー  【1着】<4戦全勝>
   (若駒S1着⇒若葉S1人1着)
1992:ナリタタイセイ   【2着】
   (若駒S1着⇒若葉S3人3着)
2005:ディープインパクト 【1着】<3戦全勝>
   (若駒S1着⇒弥生賞1人1着)
2006:フサイチジャンク  【3着】<4戦全勝>
   (若駒S1着⇒若葉S1人1着)
2009:アンライバルド   【1着】
   (若駒S1着⇒スプリングS1人1着)
2010:ヒルノダムール   【2着】
   (若駒S1着⇒若葉S1人2着)

ただ、全勝馬でないトゥザワールドが1着になるとしたら邪魔な馬がいます。
3戦全勝の4枠07番トーセンスターダム

2009年にも4戦全勝のロジユニバースがいましたが、大きく敗退していますよね。
今回もこれに見習うのかもしれません

ちなみに、2010年こそ全勝馬が出走しませんでしたが、1992年は4戦全勝のミホノブルボンが1着でした。

では、相手探しですが

G1ヘッドライン
4/20(日)JRA60周年記念競走 第74回皐月賞(GI)
英雄となるための序章、好敵手を圧倒する軌跡が輝く。

ここから

【英雄となる】
1998天皇賞(秋)
我が身を超えた者が英雄となる
 2着:蛯名正義

2003オールカマー
照準を計れ、秋の英雄となる君が自信を深める。
 1着:蛯名正義

天皇賞(春)にライスシャワーとの接戦において、ステージチャンプの背で大きく手を挙げた蛯名JK
ちょっとオチャメな英雄ですかね^^
↑私の中では、思い出すたび微笑ましい光景です

で、話が飛びますが

桜花賞では阪神JFの1着から3着での枠が使われました。
でも、皐月賞には朝日杯FSの2着馬がおりません。

その代わりなのか、弥生賞が人気馬の枠に見られますね^^

と、いうことで

JRA60周年記念ですし、川田将雅武JKには武豊JKに続く同年の桜花賞&皐月賞制覇をしてもらいたいなぁ~

第74回だけに、なしとはしないでね^^


◎8枠17番 トゥザワールド
○1枠02番 イスラボニータ
▲3枠05番 アデイインザライフ
△6枠11番 ロサギガンティア


総武S

今年は固そうな中山GJですが、その前の総武Sは荒れそうな予感です。

と、云っても・・・
02・03・04番の3頭で人気を分け合った感じの人気割れのR

ただ、面白い馬が出走していますので他のサインと重ねてみますね^^


ヒメサクラ出走R

◆ヒメサクラの前走Gの隣(同番あり)
3歳未勝利  :06番⇒3歳未勝利  :07番3着
3歳未勝利  :08番⇒3歳未勝利  :07番1着
3歳未勝利  :07番⇒3歳上500万下:08番3着(07番1着)
3歳上500万下:07番⇒西湖特別   :06番2着・08番3着(07番1着)
西湖特別   :01番⇒霞ヶ浦特別  :02番3着
霞ヶ浦特別  :10番⇒白嶺S    :09番3着(10番1着)
白嶺S    :16番⇒総武S    :15番・01番

◇4枠か5枠が連帯
3歳未勝利  :5枠2着
3歳未勝利  :5枠1着・4枠2着3着
3歳未勝利  :4枠1着
3歳上500万下:4枠1着・5枠3着
西湖特別   :4枠1着3着
霞ヶ浦特別  :5枠1着
白嶺S    :5枠1着3着
総武S    :4枠・5枠


では、上から

◆中山GJ当日10Rは、前年10Rの5着馬番か隣
2007:京葉S  :14番(5着)⇒2008:総武S  :15番2着
2008:総武S  :03番(5着)⇒2009:総武S  :03番1着・04番2着
2009:総武S  :09番(5着)⇒2010:総武S  :08番2着
2010:総武S  :10番(5着)⇒2011:江戸川特別:09番3着
2011:江戸川特別:15番(5着)⇒2012:総武S  :15番2着
2012:総武S  :08番(5着)⇒2013:総武S  :08番3着
2013:総武S  :14番(5着)⇒2014:総武S  :13番(14番)15番


次に、下の枠を掘り下げて

◇中山GJ当日10Rは、中山GJの五十嵐雄祐JK騎乗馬番か±3
[中山GJ⇒前R]
2007:13番[五十嵐雄祐]⇒10R:13番1着・10番3着
2009:04番[五十嵐雄祐]⇒10R:04番2着
2010:12番[五十嵐雄祐]⇒10R:15番1着
2011:01番[五十嵐雄祐]⇒10R:14番1着(16T)
2012:12番[五十嵐雄祐]⇒10R:09番1着・15番2着
2014:05番[五十嵐雄祐]⇒10R:02番(05番)08番

補足として

中山GJの前Rは08番か09番
2010総武S  :08番2着(11人)
2011江戸川特別:09番3着(2人)
2012総武S  :09番1着(5人)
2013総武S  :08番3着(8人)


15番タナトスは3着もありえるので

ワイド1点   08-15


PS

3連複なら
08-(02・04・07・10)-15

・・・・・・・・・・・・かもね^^;

G1 ヘッドライン(その2)

皐月賞のが出ました。

4/20(日)JRA60周年記念競走 第74回皐月賞(GI)
英雄となるための序章、好敵手を圧倒する軌跡が輝く。


この中で漢字2文字の並びは4個ありますが、孤立する文字を選べば【圧倒】でヒットは2日で3Rです。
(昔は週のものだったので何Rかが浮かびます。また、圧倒的のように3文字は除きました)


1997
歴代を圧倒する風に心奪われる。

2005
夏の最高峰を奪え。圧倒する強さに遥かな夢約束。

このうち、2005年は札幌記念の週なのですが・・・・・

1997年は、G1レース単独のためこちらを優先に考えます。


【圧倒】
1997/11/16 第14回マイルチャンピオンシップ(GI)
歴代を圧倒する風に心奪われる。
  1着:05番


2014皐月賞
 3枠05番 アデイインザライフ


きたら凄いなぁ~
RDがね^^

PS
今回は「JRA60周年記念競走」の副題つき
複で2着だったりしてね^^;

G1 ヘッドライン

昔、レーシングダイアリーというものがありました。

今は名残りみたくG1だけですが、G1ヘッドラインがあります。

さて、これは奇跡なのか。。。

あるいは、世迷言?


今年終わったG1の3R、G1ヘッドラインの漢字2文字の並びに着目して過去を見てみますと・・・


≪今年≫

2/23(日)フェブラリーS
過酷な砂の王道その頂点、不屈の闘志が驚異を生む。


3/30(日)高松宮記念
風を追い越す超絶の速さ、スプリント界に新星が現れる。


4/13(日)桜花賞
ただ一度だけの青春譜、すべての夢を桜の冠に捧げる。


≪過年度≫

【驚異】
2007/07/15 第7回アイビスサマーダッシュ(Jpn3)
驚異の速さに理屈は要らない。直線に弾ける夏の情熱。
 1着:13番

【超絶】
2011/11/20 第28回マイルチャンピオンシップ(GI)
速さが卓越、強さが超絶、譲れぬ舞台に威信を懸ける。
 1着:05番

【一度】
1997/04/06 第57回桜花賞(GI)
唯一そして一度だけの桜冠。
 1着:18番


心霊番組じゃないですが・・・

お解り頂けたでしょうか^^


皐月賞のG1ヘッドラインはまだ出ていません。

漢字の2文字並びがあるのかなぁ~

桜花賞

2度あることは3度ある・・・

かな^^

1995桜花賞(18T)
1着:8枠18番ワンダーパヒューム
2着:8枠17番ダンスパートナー [武豊]
3着:7枠13番プライムステージ

1999桜花賞(18T)
1着:7枠14番プリモディーネ
2着:8枠17番フサイチエアデール[武豊]
3着:8枠16番トゥザヴィクトリー

2014桜花賞(18T)
8枠17番ベルカント       [武豊]


◎8枠18番 ハープスター
○8枠17番 ベルカント


NZT

ウインフェニックスは、2枠か5枠の使者?^^
出走Rは、デビューから8戦とも片方あるいは両方で3着以内の馬が出ています。

選ぶ馬としては4人気以内としたいのですが、今回両枠ともに人気がないので概ね人気の馬として↓

◇02番の前走G
2010:02番(前走:09番)⇒09番3着
2011:02番(前走:04番)⇒04番3着
2012:02番(前走:05番)⇒05番3着
2013:02番(前走:03番)⇒03番3着
2014:02番(前走:09番)⇒09番

そのショウナンも、2頭出しなので少々怪しいのですけどね↓

◇重賞でのショウナン2頭出しは6枠
2008共同通信杯(ショウナンアクロス・ショウナンアルバ)
   6枠11番ショウナンアルバ1着
2010アイビスSD(ショウナンカザン・ショウナンラノビア)
   6枠12番2着
2010セントウルS(ショウナンカザン・ショウナンアルバ)
   6枠11番1着
2011青葉賞(ショウナンパルフェ・ショウナンショウナンマイティ)
   6枠12番ショウナンパルフェ2着
2011キーンランドC(ショウナンカザン・ショウナンアルバ)
   6枠12番3着
2011セントライト記念(ショウナンパルフェ・ショウナンバーズ)
   6枠11番1着
2013朝日杯FS(ショウナンアチーヴ・ショウナンワダチ)
   6枠11番ショウナンアチーヴ2着

6枠が馬券対象なのですが、ショウナン馬は6枠に入った時だけ連帯していますけど・・・
それ以外の出走馬は全て5着以下です。

実績と人気からしてショウナンアチーヴを選びたいんですけどね。
気持ちとしても1人気ならなおさら

しかし、迷いはすれど6枠と2枠か5枠と出たので
中心の頭を決めたいと思います。

◇3歳重賞CD
京成杯    :1着(逆69)
きさらぎ賞  :2着(逆68)
クイーンC  :3着(逆67)
共同通信杯  :3着(逆66)
アーリントンC:2着(逆65)
チューリップ賞:3着(正64)
弥生賞    :2着(正63)・3着(逆63)
フィリーズR :3着(正62)
フラワーC  :2着(正61)
ファルコンS :2着(正60)・1着(逆60)
スプリングS :1着(逆59)
毎日杯    :2着(正58)
NZT:12番・04番(正逆57)

3枠04番イダスを軸に
うーん。。。

ファルコンSの3着馬が出走した2006年を見習い、 頭は前走1着馬と考えて04・10・11からでしょうか
2着は恒例の人気薄みたいな感じで

馬・W:04-02・11
押え?の3連
04-(02・09)-(11・10)

桜花賞 1

阪神JFの勝馬レッドリヴェール、登録がありましたね。
出てきたら上位人気、たぶん2・3人気になると思いますが・・・
このまま出走してほしいなぁ~

いまのところ、秘蔵サインがある馬に重ならなければワイド1点でとか思っています。
でも、欲出して3連しちゃうんだろうなぁ^^;

余談はこれくらいに

なぜ、レッドリヴェールに出てきてほしいか
それは↓

現2歳(旧:3歳)チャンプから3歳クラッシックに直行した馬と、そのときの勝馬の履歴です

◆マイネルマックス
(新馬2着⇒新馬1着⇒函館3歳S1着⇒京成杯3歳S1着⇒朝日杯3歳S1着⇒1997NHKマイルC3人気13着)
☆1997NHKマイルC:1着シーキングザパール
(新馬1着⇒新潟3歳S3着⇒デイリー杯3歳S1着⇒阪神3歳牝馬S4着⇒シンザン記念1着⇒フラワーC1着⇒NZT4歳S1着⇒NHKマイルC1人1着)

◆スティンガー
(新馬1着⇒赤松賞1着⇒阪神3歳牝馬S1着⇒1999桜花賞1人気12着)
☆1999桜花賞:1着プリモディーネ
(新馬1着⇒ファンタジーS1着⇒チューリップ賞4着⇒桜花賞4人気1着)

◆ピースオブワールド
(新馬1着⇒かえで賞1着⇒ファンタジーS1着⇒阪神JF1着⇒2003オークス3人気13着)
☆2003オークス:1着スティルインラブ
(新馬1着⇒紅梅S1着⇒チューリップ賞2着⇒オークス2人気1着)

◆レッドリヴェール
(新馬1着⇒札幌2歳S1着⇒阪神JF1着⇒桜花賞)

1着馬は新馬を勝利した後にOP以上のRに出走し、TRを経由して最終加算歴がG2・G3を持つ馬
今回の登録馬からでは、ハープスター・ベルカント・ホウライアキコになります。

また、G1の流れからでは↓

過去Rの少ない2歳を除いたG1として
「基本は前5走以上の連続連帯馬」(いない場合前5走以上の連続馬券馬)の枠

スプリンターズS
  ロードカナロア  (前17走オール馬券馬)【1着】
秋華賞
  デニムアンドルビー(前6走連続馬券)⇒同枠隣馬【3着】
菊花賞
  ユールシンギング (前4走連続連帯)⇒同枠隣馬【2着】
天皇賞(秋)<5走以上連続連帯馬なし>
  ジェンティルドンナ(前7走連続馬券)【2着】
エリザベス女王杯
  前2走連続までで該当なし
マイルCS<5走以上連続連帯馬なし>
  ダノンシャーク  (前5走連続馬券)【3着】
JC<5走以上連続連帯馬なし>
  ジェンティルドンナ(前8走連続馬券)【1着】
JCD
  ホッコータルマエ (前7走連続連帯)【3着】
有馬記念
  オルフェーヴル  (前7走連続連帯)【1着】
フェブラリーS
  ホッコータルマエ (前7走連続連帯)【2着】
高松宮記念
  ストレイトガール (前9走連続連帯)【3着】

桜花賞の登録馬に前5走以上の連続はいませんので、準じた形で4連続は2頭
ハープスター  (前4走連続連帯)
フォーエバーモア(前4走連続馬券)

連続連帯>連続馬券から、ハープスターの枠

ハープスターは1人気で桜花賞馬に一番近い馬かと思いますが、最悪でも3着以内は外さないかと思ってます。

ちなみにもう1頭、シャイニーガールにも出てきてほしいなぁ~^^

天皇賞(春)にむけて

続きです。

G2の規定が変更になって昔懐かし59kを経験できない時代ですが・・・
目線を変えてみてみます

↓1着馬を取り上げ、並べてみます。

2008
阪神大賞典
  アドマイヤジュピタ(牡5・58k・4人)<天皇賞(春)1着>
日経賞
  マツリダゴッホ  (牡5・59k・1人)[天皇賞(春)未出走]
大阪杯
  ダイワスカーレット(牝4・56k・1人)[天皇賞(春)未出走]
天皇賞(春)
  アドマイヤジュピタ(牡5)3人

2009
阪神大賞典
  アサクサキングス (牡5・58k・2人)
日経賞
  アルナスライン  (牡5・57k・4人)<天皇賞(春)2着>
大阪杯
  ドリームジャーニー(牡5・57k・3人)<天皇賞(春)3着>
     ※3Rとも1人気が1着でない年※
天皇賞(春)
  マイネルキッツ(牡6)12人

2010
阪神大賞典
  トウカイトリック (牡8・57k・5人)
日経賞
  マイネルキッツ  (牡7・59k・6人)<天皇賞(春)2着>
大阪杯
  テイエムアンコール(牡6・57k・6人)
     ※3Rとも1人気が1着でない年※
天皇賞(春)
  ジャガーメイル  (牡6)2人

2011
阪神大賞典
  ナムラクレセント (牡6・57k・3人)<天皇賞(春)3着>
日経賞
  トゥザグローリー (牡4・58k・1人)
大阪杯
  ヒルノダムール  (牡4・57k・1人)<天皇賞(春)1着>
天皇賞(春)
  ヒルノダムール  (牡4)7人

2012<近代競馬150周年記念>
阪神大賞典
  ギュスターヴクライ(牡4・55k・3人)
日経賞
  ネコパンチ    (牡6・56k・12人)[天皇賞(春)未出走]
大阪杯
  ショウナンマイティ(牡4・56k・6人)[天皇賞(春)未出走]
     ※3Rとも1人気が1着でない年※
天皇賞(春)
  ビートブラック  (牡5)14人

2013
阪神大賞典
  ゴールドシップ  (牡4・57k・1人)
日経賞
  フェノーメノ   (牡4・56k・1人)<天皇賞(春)1着>
大阪杯
  オルフェーヴル  (牡5・58k・1人)[天皇賞(春)未出走]
天皇賞(春)
  フェノーメノ   (牡4)2人

2014
阪神大賞典
  ゴールドシップ  (牡5・58k・1人)
日経賞
  ウインバリアシオン(牡6・56k・1人)
大阪杯
  キズナ      (牡4・58k・2人)
天皇賞(春)
  

近代競馬150周年記念の年だけ、勝馬が本番できていません。
逆を返せば、この3頭から頭を決めるみたいな感じです。

たぶん人気になるでしょうけどね


また、今年は天皇賞(春)が5月4日に行われますが、過去にも2回ありました。

そのうちのひとつは、ミラクルおじさんで有名なあの年です。

5月の連休、子供の日の前
それぞれ2003年(国民の休日)・2008年(みどりの日)と、呼び名も変わっての2年です。

これが原因なのか分かりませんが、

2003
6枠11番 ヒシミラクル
7枠14番 サンライズジェガー
6枠12番 ダイタクバートラム(阪神大賞典:1人気1着)

2008<日経賞・大阪杯の勝馬不在>
8枠14番 アドマイヤジュピタ(阪神大賞典:4人気1着)
5枠08番 メイショウサムソン
8枠13番 アサクサキングス (菊花賞:1着)

阪神大賞典の1着馬の枠で、ゾロ目のワイドという現象です。

2008年は、大阪杯へ菊花賞から直行した馬が馬券になり、G1馬が4頭出走していた歳でもあります。
類似しますね

では、話を再び上の書き出しに戻ります

今年は1人気馬が2Rで勝っていますので、とんでもない馬の勝はないと思って

他で、対比させる年は2012が良いと考えます。
2012:阪神大賞典・日経賞・大阪杯(賞金増額)
2014:阪神大賞典・日経賞・大阪杯(賞金増額)

消費税は毎回上がるのに、賞金は毎回下がるという人もでるかも^^;←余談

2012年は各Rでとんでもない馬が頑張りましたが、今年は固い馬ですね。
なので、2012年の塗り替え、それに2008年の見直し

こんな感じで行われる天皇賞(春)ではないのかなぁ~

もしかしたら・・・

景気対策的な金をイメージして、ゴールドシップが天皇賞(春)の勝馬になるのかもしれませんね。

大阪杯を振り返り

キズナの1着

きちゃいましたか。。。

このRの1点サインは
◇オールカマーの蛯名正義JK騎乗馬番
2007オールカマー:06番[蛯名正義]⇒2008産経大阪杯:06番3着
2008オールカマー:11番[蛯名正義]⇒2009産経大阪杯:11番2着
2009オールカマー:11番[蛯名正義]⇒2010産経大阪杯:11番1着
2010オールカマー:08番[蛯名正義]⇒2011産経大阪杯:08番1着
2011オールカマー:06番[蛯名正義]⇒2012産経大阪杯:06番2着
2012オールカマー:05番[蛯名正義]⇒2013産経大阪杯:05番1着
2013オールカマー:02番[蛯名正義]⇒2014産経大阪杯:02番
でしたが、逆02のキズナが入ったことで、以降正逆として生きるのかは?ですね
残念TT

それにしても、1人気のエピファネイアが3着とは・・・・・

◇菊花賞馬が翌年初戦に大阪杯だった馬
2001:エアシャカール (2000菊花賞1着)4人2着
2008:アサクサキングス(2007菊花賞1着)4人3着
2014:エピファネイア (2013菊花賞1着)1人3着

菊花賞からの直行は、馬券にはなるけど勝てないってことなのでしょうね。
今回、チャンスだっんだけどなぁ~^^;

それと、メイショウマンボについては、古馬の牡馬と戦っていなかったのが敗因だったんだと思います。
ダイワスカーレットは、エリザベス女王杯1着の後に有馬記念(2着)を使っています。
エリザベス女王杯1着からの直行、あるいは古馬の牡馬と1戦もしていない牝馬は消しですね

ちなみに、ショウナンマイティですが
このRに関しては、3着以内に入るのが2回まで有効で3回はだめだよ!
それでもよければ、出たかったら出ていいよみたいな制限だったのでしょう。
・エアシャカール  (2001:2着・2002:2着)
・マグナーテン   (2003:2着・2004:2着)
・ドリームジャーニー(2009:1着・2010:3着)2011:9着
・ショウナンマイティ(2012:1着・2013:2着)2014:5着

さて、話がちょっと長くなるので続きは別にします。

アザレア賞

みなさんお気づきかと思いますが・・・


阪神9Rは、01番・02番・03番の何れかが馬券になっています。

[5阪神8]02番2着
[5阪神9]03番3着
[1阪神1]02番1着
[1阪神2]02番1着
[1阪神3]01番1着・02番3着
[1阪神4]01番1着
[1阪神5]03番1着
[1阪神6]02番3着
[1阪神7]02番2着・03番1着
[1阪神8]02番2着
[2阪神1]02番1着・03番2着
[2阪神2]01番2着

今回は、9頭と少ないのであてはめやすそうですね。


◇前日の2着馬番か隣
[1阪神3]09番2着⇒[1阪神4]10番2着
[1阪神4]10番2着⇒[1阪神5]09番2着・10番3着
[1阪神5]09番2着⇒[1阪神6]08番1着
[1阪神6]06番2着⇒[1阪神7]05番3着
[1阪神7]02番2着⇒[1阪神8]02番2着
[1阪神8]02番2着⇒[2阪神1]02番1着・03番2着
[2阪神1]03番2着⇒[2阪神2]04番1着
[2阪神2]01番2着⇒[2阪神3]09番(01番)02番

◇前年の1人気馬が入っていた枠の隣枠
2005:2枠02番(1人)⇒2006:1枠1着
2006:6枠08番(1人)⇒2007:7枠1着・3着
2007:7枠08番(1人)⇒2008:8枠2着
2008:8枠10番(1人)⇒2009:1枠3着
2009:3枠03番(1人)⇒2012:2枠2着
2012:2枠02番(1人)⇒2013:3枠1着
2013:3枠03番(1人)⇒2014:2枠・4枠

繋ぎサインと思われるものも↓
◇前日の1着馬番の隣
[1阪神7]03番1着⇒[1阪神8]02番2着
[1阪神8]10番1着⇒[2阪神1]09番3着
[2阪神1]02番1着⇒[2阪神2]01番2着
[2阪神2]04番1着⇒[2阪神3]03番・05番

阪神9Rの連帯馬番がMRでも使われていますことから、逆算した01番を選びまとめます。

◎1枠01番 トウキョウタフガイ
○5枠05番 モンドシャルナ
▲4枠04番 オリハルコン

大阪杯

G1馬が4頭出走した年は、1998年・2008年・2009年とありますが・・・・・
2人気は馬券になっていません。

キズナは2人気?

海外から参戦した馬を除いた、近年のG2において前走が海外Rだった馬

2009マイラーズC:スーパーホーネット 【1着】
2009札幌記念  :タスカータソルテ [15着]
2010札幌記念  :ヤマニンキングリー[14着]
2011金鯱賞   :ルーラーシップ   【1着】
2011京都大賞典 :ジャガーメイル  [4着]
2011スワンS  :グランプリボス  [8着]
2012京都記念  :トレイルブレイザー 【1着】
2012阪神牝馬S :アパパネ     [7着]
2012札幌記念  :ダークシャドウ   【2着】
2013マイラーズC:グランプリボス   【1着】
2013京王杯SC :サダムパテック  [7着]
2013毎日王冠  :エイシンフラッシュ 【1着】
2014中山記念  :トウケイヘイロー [6着]
2014日経賞   :アスカクリチャン [8着]

3着がいないことから、連帯しなければ馬券対象外ともとれます。

では

◇古馬G2は、大外馬の前走G±1
阪神C  :18番(前走:13番)⇒14番2着
日経新春杯:16番(前走:02番)⇒01番1着
AJCC :16番(前走:11番)⇒10番1着
京都記念 :12番(前走:12番)⇒11番1着
中山記念 :15番(前走:08番)⇒09番2着
阪神大賞典:09番(前走:07番)⇒08番2着
大阪杯  :08番(前走:06番)⇒05番(06番)07番

↑G1でも使えてますので、続いたら・・・・・
と云うより、この出馬表なら続きますね^^;
桜花賞でも期待したいと思います←余談^^

◇前年の池添謙一JK騎乗馬番か隣
2006:02番[池添謙一]⇒2007:03番1着
2008:03番[池添謙一]⇒2009:02番3着
2009:08番[池添謙一]⇒2010:08番3着
2010:08番[池添謙一]⇒2011:08番1着
2011:07番[池添謙一]⇒2012:06番2着
2012:04番[池添謙一]⇒2013:03番2着・05番1着
2013:05番[池添謙一]⇒2014:04番(05番)06番

上と重ねると、キズナがはじかれました。

サイン的には06番も怪しいのですが、絶対馬の相手は前走加算馬なので3頭でまとめます。

◎4枠04番 エピファネイア
○5枠05番 メイショウマンボ
▲2枠02番 ショウナンマイティ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

財成神社

プロフィール

花田

Author:花田
ご訪問いただき、ありがとうございます。

記事の無断転載はお断りします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

いつも、ありがとうございます。

FC2カウンター

最近の記事

月別アーカイブ

頑張って 1

転職サイトならDODA

お好みでどうぞ

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン まるさん倶楽部

会員登録無料サイト

ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるお得サイト|ドル箱 お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 ポイント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アフリエイト

affiliate B Yahoo! BB 生命保険 見直し

フリーエリア

パルコシティ 有機野菜 薬剤師なら

リンク2

Progoo 無料レンタル掲示板・日記

ブログランキング

FC2ブログランキング