2011-11

東京ウェルカムプレミアム

プレミアムR
◇50音02番から2枠
中山オータムP :7枠10番キングパーフェクト⇒5枠3着
京都オータムP :8枠14番インペリアルマーチ⇒6枠3着
京都クラウンP :7枠07番ガンマーバースト ⇒2枠2着
東京ゴールデンP:7枠08番ウインマリアベール⇒5枠3着
京都ロイヤルP :6枠11番アドマイヤサガス ⇒8枠1着
京都スマイルP :6枠11番アデュラリア   ⇒8枠1着
東京ウェルカムP:2枠04番アロマカフェ   ⇒4枠・8枠

(50音02番から2枠も同じ:6枠11番⇒4枠・8枠)

◇50音05番から2頭目・21頭目
中山オータムP :8枠13番サリエル     (2T:右2)(21T:右1)
京都オータムP :5枠07番キョウエイバサラ (2T:左3)(21T:左右2)
京都クラウンP :1枠01番トウショウフリーク(2T:左3)(21T:左右1)
東京ゴールデンP:6枠06番サイレントメロディ(2T:右1)(21T:右3)
京都ロイヤルP :2枠02番スペシャルクイン (2T:右1)(21T:右2)
京都スマイルP :7枠14番オーラレガーレ  (2T:左1)(21T:左3)
東京ウェルカムP:6枠11番ゴールディーロック⇒(2T:09番・13番)(21T:06番・16番)

リッカロイヤル
4枠か5枠(三田特別から8連帯)⇒4枠・5枠

◎8枠16番 ミカエルビスティー
○5枠09番 エーブチェアマン
▲2枠03番 フェデラリスト


PS
◇G1の2着馬番(正)の正逆
スプリンターズS:03番(2着)⇒中山オータムP :11番(逆03)2着
秋華賞     :01番(2着)⇒京都オータムP :14番(逆01)2着
菊花賞     :13番(2着)⇒京都クラウンP :02番(逆13)2着(7T)
天皇賞(秋)  :07番(2着)⇒東京ゴールデンP:04番(逆07)1着
エリザベス女王杯:01番(2着)⇒京都ロイヤルP :15番(逆01)1着・01番3着
マイルCS   :13番(2着)⇒京都スマイルP :13番2着

これまで正逆は人気側になっています。
JC2着馬番(正)の正逆から、12Rで人気側の馬番が上記に重ならなければ追加したいと思います。
スポンサーサイト

JC(まとめ)

先ず最初に注意したいのは、以前に書きましたG1の不要馬番が継続していることでしょうか
(正逆27・正逆28・正逆117)(ヴィクトリアMから、上記+正逆17)
JC:(16T):(01番・05番・06番・11番・12番・16番)

それと、気になるものでは天皇賞(秋)の1着か3着馬の枠
◆天皇賞(秋)の1着と3着馬が出走したJC
1983:2着:3枠06番キョウエイプロミス[天1着]
1986:3着:4枠06番ミホシンザン   [天3着]
1992:2着:5枠07番ナチュラリズム  (同枠:天3着)
2005:3着:4枠08番ゼンノロブロイ  [天3着]
2008:2着:5枠09番ディープスカイ  [天3着]
    3着:2枠04番ウオッカ     [天1着]
2011
  4枠07番ペルーサ     [天3着]
  8枠16番トーセンジョーダン[天1着]

それらを踏まえて、枠から導きたいかと思います。

ジャパン・オータムインターナショナル
◇1枠か7枠
2010
マイルCS   :7枠1着3着
JC      :1枠3着
JCD     :7枠2着
2011
エリザベス女王杯:1枠2着
マイルCS   :1枠2着・7枠3着
JC      ⇒1枠・7枠

◇50音の逆02番から3枠
2009
JCD     :8枠16番ワンダーアキュート(50音逆02)⇒5枠3着
2010
エリザベス女王杯:8枠17番リトルアマポーラ (50音逆02)⇒3枠1着3着・5枠2着
マイルCS   :2枠03番ライブコンサート (50音逆02)⇒7枠1着3着
JC      :3枠05番モアズウェルズ  (50音逆02)⇒8枠2着
JCD     :2枠04番マルカシェンク  (50音逆02)⇒7枠2着
2011
エリザベス女王杯:4枠08番レーヴディソール (50音逆02)⇒1枠2着
マイルCS   :8枠17番リディル     (50音逆02)⇒3枠1着
JC      :6枠11番ミッションアプルーヴド(50音逆02)⇒1枠・3枠

◇2008年の内田博幸JK枠か逆枠
[2008⇒2011]
スプリンターズS:2枠(内田博幸)⇒2枠2着・7枠3着
秋華賞     :3枠(内田博幸)⇒6枠3着
菊花賞     :7枠(内田博幸)⇒7枠1着2着
天皇賞(秋)  :4枠(内田博幸)⇒4枠2着3着
マイルCS   :8枠(内田博幸)⇒1枠2着
JC      :1枠(内田博幸)⇒1枠・8枠

テレビCMのG1
◇50音16番の馬から3枠目
皐月賞   :6枠11番ベルシャザール  (50音16番)⇒1枠3着
天皇賞(春):4枠08番マイネルキッツ  (50音16番)⇒1枠1着・7枠2着
ダービー  :8枠17番ユニバーサルバンク(50音16番)⇒3枠1着
安田記念  :7枠14番リアルインパクト (50音16番)⇒2枠3着
宝塚記念  :5枠09番ローズキングダム (50音16番)⇒2枠3着
菊花賞   :2枠04番ユニバーサルバンク(50音16番)⇒7枠1着2着
天皇賞(秋):7枠13番ミッキードリーム (50音16番)⇒4枠2着3着
JC    :2枠03番ローズキングダム (50音16番)⇒5枠・7枠

(50音逆15の隣枠も同じ:6枠12番⇒5枠・7枠)

◇50音逆09番の馬から2枠目
皐月賞   :8枠16番トーセンラー   (50音逆09)⇒6枠1着・2枠2着
天皇賞(春):5枠10番トーセンクラウン (50音逆09)⇒7枠2着
ダービー  :7枠15番トーセンラー   (50音逆09)⇒1枠2着
安田記念  :1枠01番ストロングリターン(50音逆09)⇒7枠1着
宝塚記念  :8枠15番トレイルブレイザー(50音逆09)⇒2枠3着
菊花賞   :5枠09番ダノンミル    (50音逆09)⇒7枠1着2着
天皇賞(秋):8枠17番トゥザグローリー (50音逆09)⇒6枠1着
JC    :7枠14番シャレータ    (50音逆09)⇒1枠・5枠

◇50音逆11番の馬から3枠目
皐月賞   :3枠06番ダノンミル    (50音逆11)⇒6枠1着
天皇賞(春):7枠14番トウカイトリック (50音逆11)⇒2枠3着
ダービー  :7枠14番ショウナンパルフェ(50音逆11)⇒4枠3着
安田記念  :4枠07番シルクアーネスト (50音逆11)⇒7枠1着・1枠2着
宝塚記念  :7枠14番トゥザグローリー (50音逆11)⇒4枠2着・2枠3着
菊花賞   :2枠03番スーサングレート (50音逆11)⇒7枠1着2着
天皇賞(秋):1枠02番ダノンヨーヨー  (50音逆11)⇒4枠2着3着
JC    :5枠09番サラリンクス   (50音逆11)⇒2枠・8枠

東京の古馬G1
◇50音の09番か16番
フェブラリーS :6枠12番トランセンド   (50音09番)1着
ヴィクトリアM :2枠04番レディアルバローザ(50音16番)3着
安田記念    :7枠14番リアルインパクト (50音16番)1着
マイルCS南部杯:6枠11番トランセンド   (50音09番)1着
天皇賞(秋)  :4枠07番ダークシャドウ  (50音09番)2着
JC:
   7枠13番デインドリーム (50音09番)
   2枠03番ローズキングダム(50音16番)

前年の2着馬が出走したのは、第1回から見て10回あります。
そのうち、馬券になったのは1回のみ
テレビCMのエルコンドルパサー(1998)の年、1枠のエアグルーヴ(前年2着)が2着になりました。

また、前年の1・2着馬が揃って出走したのは、2001年と2005年だけですが・・・
どちらも4枠の日本馬に外人JKが騎乗した馬が馬券になっていましたので、4枠からはヴィクトワールピサを選んでまとめます。


◎7枠13番 デインドリーム
○1枠02番 ブエナビスタ
▲8枠15番 エイシンフラッシュ
△4枠08番 ヴィクトワールピサ

京阪杯

引っ越しは終わりましたが、netに問題発生
やはり、エリアの関係でEモバイルも遅くなってしまい、今までのようにいくつも出して見ることが出来ませんTT
ありゃりゃです。

では、本題に入ります。

◇スプリンターズSの1着枠か逆枠
[スプリンターズS⇒京阪杯]
2004:3枠(1着)⇒6枠1着
2005:7枠(1着)⇒7枠1着
2006:7枠(1着)⇒2枠1着・7枠3着
2007:4枠(1着)⇒5枠1着
2008:7枠(1着)⇒2枠2着
2009:7枠(1着)⇒7枠1着
2010:4枠(1着)⇒4枠2着
2011:5枠(1着)⇒4枠・5枠

◇G3は、50音逆02番の隣枠
富士S     :8枠15番(50音逆02)⇒7枠1着
ファンタジーS :3枠06番(50音逆02)⇒2枠2着
みやこS    :1枠02番(50音逆02)⇒2枠3着
武蔵野S    :8枠15番(50音逆02)⇒1枠3着
東京SP杯2歳S:7枠12番(50音逆02)⇒1枠3着
福島記念    :5枠10番(50音逆02)⇒6枠3着
京阪杯     :5枠08番(50音逆02)⇒4枠・6枠

ケイアイアストン
から4頭目・から2枠(オーストラリアTから6回)⇒09番

キョウワマグナム
から17頭目(道頓堀Sから7回)⇒03番・07番

ジョーカプチーノ
から13頭目(シルクロードSから6回)⇒07番・11番
正逆41(7回)⇒05番・11番


◎5枠09番 ジョーカプチーノ
○2枠03番 ロードカナロア
▲4枠07番 ワンカラット
△6枠11番 グランプリエンゼル

キャピタルS

シンボリグラン
2010京洛Sから8回、正逆41⇒05番・11番
(3枠か6枠)

スズジュピター
◇正12か正93
早春S    :2着(正93)
ダービー卿CT:1着(正93)
谷川岳S   :1着(正12)
エプソムC  :1着(正93)
関谷記念   :2着(正12)・1着(正93)
朱鷺S    :2着(正12)
富士S    :2着(正93)
キャピタルS ⇒03番・12番

エアラフォン
2010こぶし賞から11回、正逆28⇒03番・13番

ドリームゼニス
2010摂津特別から8回、3枠か6枠⇒3枠・6枠

ゴールスキー
2010清水Sから7回、正逆47⇒02番・14番
2010清水Sから7回、正逆98⇒08番


5枠08番 エアラフォン
8枠14番 ゴールスキー
3枠05番 アプリコットフィズ
7枠12番 レッドスパーダ

JC

◇前年の異常馬番が入った枠の隣枠
(2頭の場合は何れかの枠)
1987:13番(中止)⇒1988(7枠13番)⇒8枠1着
1988:03番・09番(取消)⇒1989(2枠03番)⇒2枠1着2着
1994:08番(取消)⇒1995(5枠08番)⇒6枠3着
1995:07番(取消)⇒1996(4枠07番)⇒5枠3着
1996:05番(取消)⇒1997(4枠05番)⇒3枠1着
1999:09番(取消)⇒2000(5枠09番)⇒4枠1着
2008:12番(取消)⇒2009(6枠12番)⇒5枠2着
2010:16番(取消)⇒2011(8枠16番)⇒1枠・7枠

◇馬名に「ヴ」のつく馬から2枠目
2005:5枠ヘヴンリーロマンス⇒7枠1着
2007:3枠ヴィクトリー   ⇒1枠2着・5枠3着
2008:4枠ネヴァブション  ⇒2枠3着
2009:1枠ネヴァブション  ⇒3枠1着3着
2010:1枠ヴォワライシ・ヴィクトワールピサ⇒3枠1着
2011:4枠ヴィクトワールピサ⇒2枠・6枠

◇マイルCSの08番JKか6頭目
[マイルCS⇒JC]
2004:08番(武豊)  ⇒03番(武豊)  ⇒09番1着
2007:08番(安藤勝己)⇒14番(安藤勝己)⇒02番2着(18T)
2008:08番(川田将雅)⇒10番(川田将雅)⇒04番3着・16番1着
2009:08番(ルメール)⇒05番(ルメール)1着
2010:08番(スミヨン)⇒16番(スミヨン)2着
2011:08番(福永祐一)⇒06番(福永祐一)⇒16番(06番)12番

京都スマイルプレミアム

◇04番から19頭目・38頭目
毎日杯     :右2・左1
マーチS    :左1・左2
中山オータムP :右2・右1
京都オータムP :左3・左2
京都クラウンP :左2・右1
東京ゴールデンP:右3・左2
京都ロイヤルP :右1・右2
京都スマイルP :(01番・07番)(10番・14番)

◇06番から39頭目
毎日杯     :右2
マーチS    :右3
中山オータムP :左右3
京都オータムP :右3
京都クラウンP :右2左3
東京ゴールデンP:左3
京都ロイヤルP :左1
京都スマイルP :13番・15番

◇02番の前走Gの正逆
中山オータムP :02番(前走:16番)⇒11番2着(逆16)
京都オータムP :02番(前走:01番)⇒14番2着(逆01)
京都クラウンP :02番(前走:06番)⇒02番2着(逆06)
東京ゴールデンP:02番(前走:02番)⇒02番2着
京都ロイヤルP :02番(前走:11番)⇒11番2着
京都スマイルP :02番(前走:04番)⇒04番・13番

◇名前に漢数字をもつ内側のJKの隣
中山オータムP :04番[北村友一]⇒05番1着
京都オータムP :08番[池添謙一]⇒09番3着
京都クラウンP :01番[池添謙一]1着⇒02番2着
東京ゴールデンP:01番[和田竜二]⇒02番2着
京都ロイヤルP :01番[秋山真一郎]3着⇒15番1着(15T)
京都スマイルP :06番[池添謙一]⇒07番

◇01番の前走Gから2頭目
中山オータムP :01番(前走:07番)⇒05番1着
京都オータムP :01番(前走:12番)⇒14番2着
京都クラウンP :01番(前走:07番)⇒02番2着(7T)
東京ゴールデンP:01番(前走:06番)⇒04番1着
京都ロイヤルP :01番(前走:09番)⇒11番2着
京都スマイルP :01番(前走:06番)⇒04番(06番)08番

◇京都6日目は、50音正逆01(2頭の人気側)
[6京都6]1着:アイアムルビー  (50音01番)
[1京都6]2着:メイショウデイム (50音逆01)
[2京都6]2着:エイシンナナツボシ(50音01番)
[3京都6]3着:ヴィーヴァギブソン(50音01番)
[4京都6]2着:ルアーズストリート(50音逆01)
[5京都6]2着:プリンセスペスカ (50音逆01)
[6京都6]03番・06番


複:13番ゼンノベラーノ
馬・W:13番-07番・14番・06番

マイルCS(まとめ)

G1ヘッドラインをRDにあてはめ、浮かび上がった朝日杯FSのグランプリボス・リアルインパクト
ですが・・・

NHKマイルCの勝馬は、桜花賞馬でもあるラインクラフトが2005年に3着だけでした。
なので、NHKマイルC勝馬グランプリボスではなく、リアルインパクトを軸に選びます。
(毎日王冠1着、08番の正逆)

1日4競走施行日
◇50音逆03番の枠
スプリンターズS
  5枠09番ヘッドライナー  (50音逆03)
  5枠10番カレンチャン   【1着】
秋華賞
  1枠01番キョウワジャンヌ 【2着】
  1枠02番リヴァーレ    (50音逆03)
エリザベス女王杯
  8枠17番レディアルバローザ(50音逆03)
  8枠18番スノーフェアリー 【1着】
マイルCS  
  4枠08番リアルインパクト (50音逆03)⇒4枠

しかも、新聞広告にある「あまりの衝撃に、コーヒーをこぼした」とは、本物の衝撃(リアルインパクト)ですよね♪
(しかし、25歳の婚約者とは羨ましいかぎりです^^)


さて、今年は面白い馬(秋華賞2着キョウワジャンヌ)が出走しています。
秋華賞2着馬が出走した年は、過去に3回ありました。

1997:キョウエイマーチ(秋華賞:2着)
2着:6枠11番キョウエイマーチ(牝4)5人(桜花賞1着)

2000:ヤマカツスズラン(秋華賞:2着)
2着:6枠11番ダイタクリーヴァ(牡4)1人(皐月賞2着)

2005:ラインクラフト(秋華賞:2着)
2着:6枠12番ダイワメジャー (牡4)4人(前年:皐月賞1着)
3着:1枠01番ラインクラフト (牝3)2人(桜花賞1着・NHKマイルC1着)

上記の3年
 ・桜花賞・皐月賞の連帯馬が2着(+3着)
 ・1~3着までがマイルCSは初出走

今年、桜花賞馬のマルセリーナが出走していますので、これが2番手
(ジャパン・オータムインターナショナルの芝R、50音逆05番の隣枠6枠12番ミッキードリーム(50音逆05)⇒5枠・7枠)

◇「マイル」名のG1は、50音逆10の枠
2010
NHKマイルC :2枠04番サンライズプリンス(50音逆10)⇒同枠03番3着
ヴィクトリアM :6枠12番ブラボーデイジー (50音逆10)⇒同枠11番1着
マイルCS   :4枠07番ショウワモダン  (50音逆10)⇒同枠08番2着
2011
NHKマイルC :8枠17番コティリオン   (50音逆10)2着
ヴィクトリアM :2枠03番グランプリエンゼル(50音逆10)⇒同枠04番3着
マイルCS南部杯:5枠08番シルクフォーチュン(50音逆10)3着
マイルCS   :5枠10番スマイルジャックン(50音逆10)⇒5枠

チケット
[春]
高松宮記念   :1着(オーシャンS:2着)
天皇賞(春)   :1着(産経大阪杯:1着)・3着(阪神大賞典:1着)
ヴィクトリアM :<阪神牝馬S・福島牝馬S:2着馬のみ出走>(NG)
安田記念    :2着(京王杯スプリングC:1着)
[秋]
スプリンターズS:1着(キーンランドC:1着)・3着(セントウルS:1着)
天皇賞(秋)   :2着(毎日王冠:1着)
エリザベス女王杯:2着(秋華賞:1着)
マイルCS   :エイシンアポロン(富士S:1着)・リディル(スワンS:1着)

ヴィクトリアMと逆の形で1着馬のみですが、3枠に消しサインが出ていましたのでリディル

それと
今年、前年3着以内馬が出走したG1
高松宮記念
(2010:1着キンシャサノキセキ・2着ビービーガルダン・3着エーシンフォワード)
2011:キンシャサノキセキ【1着】

天皇賞(春)
(2010:2着マイネルキッツ)×

ヴィクトリアマイル
(2010:1着ブエナビスタ)
2011:ブエナビスタ【2着】

安田記念
(2010:3着スマイルジャック)
2011:スマイルジャック【3着】

宝塚記念
(2010:2着ブエナビスタ・3着アーネストリー)
2011:アーネストリー【1着】・ブエナビスタ【2着】

スプリンターズS
(2010:3着サンカルロ)×

天皇賞(秋)
(2010:1着ブエナビスタ・2着ペルーサ・3着アーネストリー)
2011:ペルーサ【3着】

エリザベス女王杯
(2010:1着スノーフェアリー・3着アパパネ)
2011:スノーフェアリー【1着】・アパパネ【3着】

マイルCS
(2010:1着エーシンフォワード・2着ダノンヨーヨー)

こちらからは、ダノンヨーヨー

◇2年前の3着馬が出走した場合、2年前のビリ人気馬番か2頭目
1993:⇒15番(15人)⇒1995:13番1着  (2年前3着ドージマムテキ)
1994:⇒05番(14人)⇒1996:03番3着  (2年前3着フジノマッケンオー)
1995:⇒16番(18人)⇒1997:18番3着  (2年前3着ヒシアケボノ)
2004:⇒16番(16人)⇒2006:(16番3着)(2年前3着テレグノシス)
2008:⇒08番(18人)⇒2010:(08番2着)(2年前3着ファイングレイン)
2009:⇒02番(18人)⇒2011:18番(02番)04番(2年前3着サプレザ)


「マイル」名のG1
◇50音逆09の馬から11頭目
2010
NHKマイルC :7枠14番シゲルモトナリ  (50音逆09)⇒右3
ヴィクトリアM :8枠18番プロヴィナージュ (50音逆09)⇒左1
マイルCS   :3枠06番ジョーカプチーノ (50音逆09)⇒右1
2011
NHKマイルC :3枠06番ダンスファンタジア(50音逆09)⇒右1左2
ヴィクトリアM :5枠10番コスモネモシン  (50音逆09)⇒右1左3
マイルCS南部杯:7枠12番ダイショウジェット(50音逆09)⇒左3
マイルCS   :1枠02番ダノンヨーヨー  (50音逆09)⇒07番・13番

・・・と、[外]も入れまとめます。

◎4枠08番 リアルインパクト
○5枠09番 マルセリーナ
▲8枠17番 リディル
△1枠02番 ダノンヨーヨー
△4枠07番 イモータルヴァース

今、気づきましたが・・・

東京スポーツ杯2歳S

◇東京MRは、同馬場12Rの横山典弘JK騎乗馬番か隣
[3東京8]12R:02番(横山典弘)⇒11R:03番1着
[4東京2]12R:08番(横山典弘)⇒11R:07番2着(08番1着)
[4東京7]12R:07番(横山典弘)⇒11R:06番2着(07番1着)
[4東京8]12R:13番(横山典弘)⇒11R:(04番1着)(09T:13=04)
[4東京9]12R:06番(横山典弘)⇒11R:07番2着
[5東京3]12R:06番(横山典弘)⇒11R:07番1着
[5東京4]12R:01番(横山典弘)⇒11R:16番1着・02番3着(16T)
[5東京5]12R:11番(横山典弘)⇒11R:10番(11番)12番

逆50か逆64にもあたる12番

7枠12番マイネルロブスト

押える1頭かと思います。

東京SP杯2歳S(まとめ)

いつもながら、こんな引きの強さは相変わらずだなぁ~と思いましたが・・・

3日から遅くても10日で届くと、Emoileを申し込んで今日で10日
夜になっても届く気配さえない。
まだ掛るのかなぁ~と思っていたら、なんと隣に本日の配達不在票が入っていました。
配達員が部屋を間違えていたら、いつまでも届くわけないですね。

何とか手元に届いたので、早速設定をして今使用しています。

さて、本題です。

◇前2歳重賞の1人気馬番か2頭目
新潟2歳S・小倉2歳S:11番(1人)⇒札幌2歳S:(11番1着)
札幌2歳S   :11番(1人)⇒D杯2歳S   :01番1着(12T)
D杯2歳S   :07番(1人)⇒ファンタジーS :05番3着
ファンタジーS :05番(1人)⇒京王杯2歳S  :03番2着(05番3着)
京王杯2歳S  :14番(1人)⇒東京SP杯2歳S:12番(14番)01番

人気のところにあたりましたね。
それにまだ2回ですが、何気に馬名「ディ」の隣も気になります。
札幌2歳S  :08番ベストディール  ⇒07番マイネルロブスト3着
ファンタジーS:02番レディーメグネイト⇒03番アンチュラス2着
京王杯2歳S :13番ディープブリランテ⇒12番・14番

ただ、これを中心で考えると迷いが生じますので一気に行きます。

◇東京新聞杯の8着馬番か隣
[東京新聞杯⇒東京SP杯2歳S]
2005:07番(8着)⇒06番2着
2006:15番(8着)⇒04番1着(12T:15=03)
2007:13番(8着)⇒14番2着
2008:16番(8着)⇒(02番2着)(14T:16=02)
2009:15番(8着)⇒14番1着・16番2着
2010:14番(8着)⇒15番2着
2011:02番(8着)⇒01番・03番

※循環の時に1着・同番が発生、同番の翌年が2つ使用していることから、今年は隣と判断しました。
11番から20頭目、2走前が04番の1枠01番クラレント、連帯軸に選びたいと思います。

相手として

◇東京5日MRは、3枠か5枠
[2東京5]3枠1着
[3東京5]3枠1着
[4東京5]5枠1着
[5東京5]3枠3着
[1東京5]5枠1着3着
[2東京5]5枠1着
[3東京5]5枠2着
[4東京5]3枠3着
[5東京5]3枠・5枠

◇京都金杯の池添謙一JK騎乗馬番か2頭目
[京都金杯⇒東京SP杯2歳S]
2004:06番(池添謙一)⇒04番2着(06番3着)
2005:12番(池添謙一)⇒(01番3着)(11T:12=01)
2006:06番(池添謙一)⇒04番1着・08番3着
2008:05番(池添謙一)⇒(05番1着)
2010:02番(池添謙一)⇒(02番1着)
2011:05番(池添謙一)⇒03番(05番)07番

◇中山金杯の吉田隼人JK騎乗馬番の正逆
[中山金杯⇒東京SP杯2歳S]
2007:07番(吉田隼人)⇒09番(逆07)3着
2008:05番(吉田隼人)⇒05番1着
2010:15番(吉田隼人)⇒02番(逆15)1着・15番2着
2011:11番(吉田隼人)⇒05番・11番

◇新潟MRの中舘英二JK騎乗馬番の正逆
[5新潟 4]04番(中舘英二)⇒[4東京7]04番3着
[5新潟 5]04番(中舘英二)⇒[4東京8]04番1着
[5新潟 6]12番(中舘英二)⇒[4東京9]07番(逆12)2着・12番1着
[5新潟 7]11番(中舘英二)⇒[5東京1]03番(逆11)2着
[5新潟 8]08番(中舘英二)⇒[5東京2]11番(逆08)1着
[5新潟10]02番(中舘英二)⇒[5東京4]02番3着
[5新潟11]11番(中舘英二)⇒[5東京5]05番・11番

↑これ、早く気付けばよかったと思いました。

近日のRで気になったものから
◇東京⇔京都のMRで浜中俊JK騎乗馬番の正逆
[6京都1]07番(逆11)⇒[5東京1]03番(逆11)2着
[6京都2]12番(逆05)⇒[5東京2]07番(逆12)3着・12番2着
[5東京3]11番(逆04)⇒[6京都3]03番(逆11)1着
[6京都4]02番(逆17)⇒[5東京4]02番3着・16番(逆17)1着
[6京都5]10番(逆06)⇒[5東京4]06番・10番

キングクリチャンの同枠馬を入れまとめます。

◎1枠01番 クラレント
○3枠05番 エネアド
▲5枠09番 ホーカーテンペスト
△4枠06番 ピタゴラスコンマ

マイルCS その2

流石、K★BAR -Sign de Keiba-のfuwさんですね。
素晴らしいです♪

今年はRDが終了したからと、全く気にしていませんでした。
でも、G1はそれなりのものがあったとは
今さらですがショック! 今年もあとわずかなのに・・・

と云うことで、チョットRDを見てみました。

先週と今週に、インパクトのある文字が使われておりましたので単純比較です。

【威厳】

2003天皇賞(春)
「威厳を示せ、伝統を制する君が真の王者だ。」
1着:6枠11番(父)(市)ヒシミラクル
 (菊花賞(G1)1着⇒有馬記念(G1)11着敗退)
2着:7枠14番サンライズジェガー
 (A共和国杯(G2)1着⇒京都記念(G2)12着⇒阪神大賞典(G2)10着)
3着:6枠12番ダイタクバートラム
 (前哨戦:阪神大賞典(G2)1人1着)

2011エリザベス女王杯
『永遠の美を誇る女王、品格あり、威厳あり、笑顔あり。』
1着:8枠18番[外]スノーフェアリー
 (エリザベス女王杯(G1)1着⇒香港C(G1)1着)
2着:1枠01番アヴェンチュラ
 (前哨戦:秋華賞(G1)2人1着)
3着:2枠04番アパパネ
 (ヴィクトリアM(G1)1着⇒安田記念(G1)6着⇒府中牝馬S(G2)14着)

隣り合う馬と隣枠、出方も似ていました。
もっとも、美を誇る女王から現役で女王Rの勝馬はスノーフェアリーでしたし
「品格あり、威厳あり、笑顔あり。」も1枠でしたね。
(秋華賞1着・府中牝馬1着に、2頭の頭文字が愛)


【威信】

2006ジャパンC
「英雄たちが懸ける威信、世界の頂点である真実。」
1着:6枠06番ディープインパクト
 (宝塚記念(G1)1人1着⇒凱旋門賞(G1)失格)
2着:6枠07番ドリームパスポート
 (オール馬券馬:東京優駿(G1)3着⇒神戸新聞杯(G2)1着⇒菊花賞(G1)2着)
3着:3枠03番ウィジャボード
 (2005ジャパンC(G1)5着)

2011マイルCS
『速さが卓越、強さが超絶、譲れぬ舞台に威信を懸ける。』

□グランプリボス
 (NHKマイルC(G1)1人1着⇒セントジェームズパレ(G1)8着)

○リアルインパクト
 (馬券継続馬:NHKマイルC(G1)3着⇒安田記念(G1)1着⇒毎日王冠(G2)2着)
●キョウワジャンヌ
 (馬券継続馬:エクセル浜松開設記念(1000万下)1着⇒ローズS(G2)3着⇒秋華賞(G1)2着)

◇サプレザ
◆イモータルヴァース


それと「速さ」「強さ」なら
2010朝日杯FS
「速さと強さを兼ね備え、若き勇者が熱き魂を見せつける。」
 1着:6枠11番グランプリボス
 2着:3枠05番リアルインパクト

あらら・・・
2006ジャパンCの出目と同じことからも、この2Rは参考Rになるかと思います。

PS
文字遊び
「速さ」が(卓越、)
「強さ」が(超絶、)
「譲れぬ」(舞台に)
「威信を」(懸ける。)

「速さ・強さ・譲れぬ威信を」(卓越、超絶、舞台に懸ける)から1600のG1馬となると
・エーシンフォワード(2010マイルCS:1着)
・マルセリーナ   (2011桜花賞:1着)
・リアルインパクト (2011安田記念:1着)
・グランプリボス  (2011NHKマイルC:1着)

4頭なので、ジャマは誰?
昨年を削るならエーシンフォワード、牝馬戦を削るならマルセリーナ
やはり残るは2頭・・・・・

外人JK?
枠の確定を待ちたいと思います。。。

東京スポーツ杯2歳S

出走頭数が15頭みたいですので、あてはめて書き出します。


2歳重賞
もしも、出走してくる1頭の馬から導くことが出来たら面白いですよね^^

でも、チョットありそうな感じのする馬がいます。

東の2歳戦に「○○ちゃん」「○○くん」が出走した場合
◇正07か正21
[4東京4]01R コスモユウチャン :07番2着・1着(正21)
[4東京5]03R クニコチャン   :07番2着・1着(正21)
        ギンザノクリチャン:07番2着・1着(正21)
[4東京7]05R オキナワエミチャン:07番2着
[4東京8]01R ギンザノクリチャン:      2着(正21)
[5東京1]01R ミラクルミイクン :      1着(正21)
[5東京1]05R パリーナチャン  :07番2着
[5東京1]06R マロンクン    : 07番2着(正21)
[5東京3]11R キングクリチャン : 07番1着(正21)
東京SP杯2歳S:キングクリチャン⇒06番・07番

◆逆50か逆64
[4東京4]01R コスモユウチャン :      1着(逆64)
[4東京5]03R クニコチャン   :1着(逆50)・2着(逆64)
        ギンザノクリチャン:1着(逆50)・2着(逆64)
[4東京7]05R オキナワエミチャン:      3着(逆64)
[4東京8]01R ギンザノクリチャン:1着(逆50)・2着(逆64)
[5東京1]01R ミラクルミイクン :      3着(逆64)
[5東京1]05R パリーナチャン  :3着(逆50)
[5東京1]06R マロンクン    : 2着(逆50)(逆64)
[5東京3]11R キングクリチャン : 1着(逆50)(逆64)
東京SP杯2歳S:キングクリチャン⇒11番・12番

それと、ダービー以降の東MRでは
◇「キング」名の隣 
[3新潟3]日本海S   :6枠09番キングスパーク  ⇒6枠08番2着
[4新潟2]天の川S   :7枠08番キングスパーク  ⇒7枠07番2着・8枠09番3着
[4新潟6]新潟記念   :4枠04番ヤマニンキングリー⇒3枠03番3着・5枠05番1着
[4東京9]天皇賞(秋)  :6枠11番ローズキングダム ⇒6枠12番1着
[5東京2]A共和国杯  :4枠08番キングトップガン ⇒4枠07番3着
[5東京3]京王杯2歳S :5枠08番キングクリチャン ⇒5枠07番1着
[5東京5]東SP杯2歳S:キングクリチャン⇒隣馬

新潟記念の単枠以外、同枠馬が対象の基本となっています。
ただ、今回はキングクリチャンの隣枠も注意なのかも↓

東京5日MRは
◇50音04番の馬の隣枠
[2東京5]8枠18番サウンドバラッド(50音04番)⇒1枠3着
[3東京5]8枠18番コアレスコジーン(50音04番)⇒7枠2着・1枠3着
[4東京5]8枠16番サンカルロ   (50音04番)⇒7枠3着
[5東京5]1枠02番サダムパテック (50音04番)⇒8枠2着
[1東京5]6枠12番シグナルストーン(50音04番)⇒5枠1着3着
[2東京5]1枠02番カフナ     (50音04番)⇒2枠2着
[3東京5]8枠16番エーシンブラン (50音04番)⇒7枠3着
[4東京5]7枠13番イタリアンレッド(50音04番)⇒8枠2着
[5東京5]東SP杯2歳S:キングクリチャン(50音04番)⇒隣枠

いやぁ~、1頭でここまで広がるとは・・・
キングクリチャン、凄いものですね^^

ちなみに
◇11番から20頭目
2008
京王杯2歳S  :右2
東京SP杯2歳S:右1
2009
京王杯2歳S  :右3
東京SP杯2歳S:左1
2010
京王杯2歳S  :右1左3
東京SP杯2歳S:左2
2011
京王杯2歳S  :左2
東京SP杯2歳S:01番・06番

さて、話変わって、このRですが・・・
前2走のうち、04番か09番を経験した馬が馬券になっています。

2006
 1着:フサイチホウオー (前走:09番)
2007
 2着:スズジュピター  (前走:09番)
 3着:スマイルジャック (2走前:09番)
2008
 2着:ブレイクランアウト(前走:04番)
2009
 3着:レッドスパークル (前走:04番)
2010
 2着:リフトザウイングス(2走前:04番)
 3着:フェイトフルウォー(前走:04番)
2011
 ・クラレント      (2走前:04番)
 ・フジマサエンペラー  (前走・2走前:09番)

期待の番号に入ってくれるか、お楽しみですね♪

不思議なものですね。

ついつい、重なる数字ばかりを追いかけてしまいがちですが・・・
G1の統制を眺めていたら、思いもよらない空白の連携が目につきました。

◇不要馬番
(正逆27・正逆28・正逆117)
(ヴィクトリアMから、上記+正逆17)

桜花賞(18T)
 (09番・10番)

皐月賞(18T)
 (09番・10番)

天皇賞(春)(18T)
 (09番・10番)

NHKマイルC(18T)
 (09番・10番)

ヴィクトリアM(17T)
 (01番・03番・07番・08番・10番・11番・15番・17番)

オークス(18T)
 (02番・09番・10番・17番)

ダービー(18T)
 (02番・09番・10番・17番)

安田記念(18T)
 (02番・09番・10番・17番)

宝塚記念(16T)
 (01番・05番・06番・11番・12番・16番)

スプリンターズS(16T)
 (01番・05番・06番・11番・12番・16番)

マイルCS南部杯(15T)
 (02番・03番・04番・12番・13番・14番)

秋華賞(18T)
 (02番・09番・10番・17番)

菊花賞(18T)
 (02番・09番・10番・17番)

天皇賞(秋)(18T)
 (02番・09番・10番・17番)

エリザベス女王杯(18T)
 (02番・09番・10番・17番)

正逆28・正逆117は高松宮記念から続いています。

思わずびっくり、途中経過の気づきです。

福島記念

フィルターとしては

◆前年2着馬番から4頭目か6頭目
2001:7番⇒2002:13番2着(6頭目) 
2002:13番⇒2003:(16T)01番1着(4頭目)・03番3着(6頭目) 
2003:15番⇒2004:11番2着(4頭目)・09番3着(6頭目) 
2004:11番⇒2005:05番1着(6頭目) 
2005:03番⇒2006:07番2着(4頭目) 
2006:07番⇒2007:03番3着(4頭目):01番2着(6頭目)
2007:01番⇒2008:不発
2008:13番⇒2009:01番2着(4頭目)
2009:01番⇒2010:05番1着(4頭目):11番2着(6頭目)
2010:11番⇒2011:07番・15番(4頭目):05番・17番(6頭目)

個人的には好きでないですが、連帯馬が出ています。

さて、今年は「福島」記念なのに「新潟」開催ですね。
過去も2回あります。

1995/11/19[3新潟8]
1着:マイネルブリッジ(京都新聞杯⇒菊花賞)
2着:ホクトベガ   (前々走:毎日王冠)
3着:スガノオージ  (前々走:毎日王冠)

1996/11/17[4新潟8]
1着:マイヨジョンヌ (前々走:毎日王冠)
2着:マイネルブリッジ(前々走:毎日王冠)
3着:マジックキス  (前走:府中牝馬S)

面白い経歴でしたので、単純に登録馬へあてはめました。

マイネイサベル  (ローズS⇒秋華賞)
セイクリッドバレー(前走:毎日王冠)
エオリアンハープ (前走:府中牝馬S)
コロンバスサークル(前走:府中牝馬S)

チョット、あやしそうな馬ですよね^^

ジャパン・オータムインターナショナル(人気)

昨年のマイルCSのメモを見て、ハッ!と気づきましたが・・・

すっかり忘れていました。
ジャパン・オータムインターナショナルの1人気馬は、信用できることを

2008年
◇エリザベス女王杯
  7枠15番(1人気)2着(同枠馬:3着)
◇マイルCS
  8枠17番(1人気)2着
◇JC
  5枠09番(1人気)2着
◇JCD
  3枠06番(1人気)3着(同枠馬:2着)

2009年
◆エリザベス女王杯
  8枠16番(1人気)3着
◆マイルCS
  2枠04番(1人気)1着
◆JC
  3枠05番(1人気)1着(同枠馬:3着)
◆JCD
  1枠01番(1人気)1着

2010
◇エリザベス女王杯
  3枠05番(1人気)3着(同枠馬:1着)
◇マイルCS
  4枠08番(1人気)2着
◇JC
  8枠16番(1人気)2着
◇JCD
  2枠03番(1人気)1着

2011
◆エリザベス女王杯
  8枠18番(1人気)1着
◆マイルCS


素直が一番ですね^^;

さて、過去3年で何れかのRにおいて、1人気の枠でワイドのゾロ目が発生しています。
前年と違うRみたいなので、あるとしたなら残りの3戦の中で?

タラレバですが、チョット面白そうですね。

PS
マイルCSは、02番・12番に注目します。

マイルCS

エリザベス女王杯もクリアしましたので、マイルCSの出馬表が確定したら見てください。

ジャパン・オータムインターナショナルの芝R
◇馬名の50音逆05番の隣枠
2008
エリ女  :6枠11番ムードインディゴ (50音逆05)⇒7枠2着3着
マイルCS:2枠04番マイネルレーニア (50音逆05)⇒1枠3着
JC   :3枠06番パープルムーン  (50音逆05)⇒2枠3着
2009
エリ女  :7枠15番ミクロコスモス  (50音逆05)⇒6枠2着・8枠3着
マイルCS:3枠06番ファイングレイン (50音逆05)⇒2枠1着
JC   :4枠08番マイネルキッツ  (50音逆05)⇒3枠1着3着・5枠2着
2010
エリ女  :6枠11番プロヴィナージュ (50音逆05)⇒5枠2着
マイルCS:5枠09番トゥザグローリー (50音逆05)⇒4枠2着
JC   :4枠07番ペルーサ     (50音逆05)⇒3枠1着
2011
エリ女  :2枠03番ホエールキャプチャ(50音逆05)⇒1枠2着
マイルCS:

また、大まかなところでは

安田記念勝馬の、次走が秋初戦(中央)ならそのRの1着馬番の正逆
次走が宝塚記念なら、宝塚記念の1着馬番か隣
(被っていますが、2005年から毎日王冠の1着馬番の正逆)

2003安田記念:アグネスデジタル(1着)
 (次走) 宝塚記念 :10番1着
 (秋初戦)天皇賞(秋):18番1着
    ↓
 マイルCS:11番1着・18番2着

2004安田記念:ツルマルボーイ(1着)
 (次走) 宝塚記念 :15番1着
 (秋初戦)天皇賞(秋):13番1着
    ↓
 マイルCS:15番2着

2005安田記念:アサクサデンエン(1着)
 (次走・秋初戦)天皇賞(秋):01番1着
    ↓
 マイルCS:01番3着(12番2着)
   (毎日王冠:12番1着)

2006安田記念:アサクサデンエン(2着)代用<[外]ブリッシュラック1着>
 (次走・秋初戦)毎日王冠:16番1着
    ↓
 マイルCS:16番3着

2007安田記念:ダイワメジャー(1着)
 (次走) 宝塚記念:06番1着
 (秋初戦)毎日王冠:07番1着
    ↓
 マイルCS:07番2着

2008安田記念:ウオッカ(1着)
 (次走・秋初戦)毎日王冠:02番1着
    ↓
 マイルCS:02番3着

2009安田記念:ウオッカ(1着)
 (次走・秋初戦)毎日王冠:04番カンパニー1着
    ↓
 マイルCS:04番カンパニー1着

2010安田記念:ショウワモダン(1着)
 (次走・秋初戦)毎日王冠:04番1着
    ↓
 マイルCS:15番ゴールスキー(逆04)3着

2011安田記念:リアルインパクト(1着)
 (次走・秋初戦)毎日王冠:08番1着
    ↓
 マイルCS:正逆08番


PS
未だに何も手つかずですが、20日の週に自宅の引っ越しを予定しています。
たぶん、今週あたりから身辺でバタバタするとは思っています。

ブログの更新につきまして

出来るだけ見やすいように、まとめた書き方を心がけますが・・・
サインを書けるときに書くつもりですので、多少の前後や手抜きも発生するやも知れません。
(上に書いたサインのように、50音逆05番はどの馬?みたいな調べるひと手間)

なにとぞ、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

おつかれさまでした。

なんとも・・・

◆エリザベス女王杯

2006エリザベス女王杯
1着:フサイチパンドラ
2着:スイープトウショウ
3着:ディアデラノビア
<スイープトウショウ⇒3着ディアデラノビア(3頭目)>

2007エリザベス女王杯
1着:ダイワスカーレット(2007秋華賞:1着)
2着:フサイチパンドラ (2006エリザベス女王杯:1着)
3着:スイープトウショウ(2004秋華賞:1着)
(4着:ディアデラノビア)
<スイープトウショウ⇒1着ダイワスカーレット(3頭目:秋華賞馬)>

当年の秋華賞馬が割り込んだ形でしたが・・・

2010エリザベス女王杯
1着:スノーフェアリー
2着:メイショウベルーガ
3着:アパパネ
<スノーフェアリー⇒3着アパパネ(隣:当年の秋華賞馬)>

2011エリザベス女王杯
1着:スノーフェアリー(2010エリザベス女王杯:1着)
2着:アヴェンチュラ (2011秋華賞:1着)
3着:アパパネ    (2010秋華賞:1着)
(メイショウベルーガ出走なし)
<スノーフェアリー⇒2着アヴェンチュラ(隣:当年の秋華賞馬)>

今年も秋華賞馬が割り込んでいましたね。


サインでも1・8枠は重要でしたが、つい枠として捉え戦歴馬を後にしたのが大きな間違い敗因の元でした。

連帯馬の2頭、共に戦歴が綺麗でしたね
スノーフェアリー(エリザベス女王杯:1着⇒ナッソーS:2着)
アヴェンチュラ (クイーンS:1着⇒秋華賞:1着)

エリザベス女王杯
今後も、牝馬戦歴の綺麗な馬を大切にしましょう。
(半分以上、自分に云っています^^;)

さて、アパパネの同枠ホエールキャプチャが4着だったことからも、前年と似た出馬表が合図となっていました。
この場合、昨年の2頭を考えねばいけないのに・・・
無敗馬の出現で、予想に大きなくるいが出たのも事実です。反省ですね。
(出馬表の類似:風の子で書いたもの)


◆東京中日S杯武蔵野S

馬名「ダイ」「タイ」のサインは、並びと飛びで考えはOKみたいです。

「過去6着・9着を何れかで2回以上経験馬」のものもOK
7枠13番(6着2回)14番(6着2回・9着3回)⇒8枠1着・6枠2着
こちらも、ふた枠あっても1つの枠を挟んでと解釈すれば良いみたいですね。
(2002・2004・2011)

02番についてですが・・・
長い連続性の馬券馬は相性の良いRでしたので、格の関係なく今後も出走があった場合に注意が必要と思います。

みなさん、おつかれさまでした。

エリザベス女王杯(まとめ)

重賞競走の改善をあなどるなかれ

2009
フェアリーSについては、阪神JFの移設に伴い、施行時期を1月に移し、競走距離についてもよりクラシックにつながる競走とするために、1,600mに変更のうえ施行いたします。
フェアリーS:1着ジェルミナル(桜花賞:3着・オークス:3着)

2010
JCD(G1)の競走内容のさらなる充実を図る観点から、ステップとなる競走としてみやこSを新設しました。
また、上記新設に伴い、武蔵野Sの施行日を変更しました。
第 1回みやこS:1着トランセンド (JCD:1着)
第15回武蔵野S:1着グロリアスノア(JCD:2着)


もっとも、トランセンドについては下地もありました↓
2009
3歳ダート適性馬の出走機会の拡大、夏季競馬の振興およびJCD(G1)を頂点とする秋季ダート重賞路線のさらなる充実を図る観点から、3歳馬限定のレパードSを新設いたします。
第 1回レパードS:1着トランセンド

2011
エリザベス女王杯(G1)の前哨戦として、近年競走内容が充実している府中牝馬Sの格付けをG3からG2に変更しました。
第59回府中牝馬S
1着:イタリアンレッド
2着:アニメイトバイオ
3着:フミノイマージン


今回、1番大切なRだと思えます。

では、サインを

同一馬場で、土曜に障害重賞があった翌日の重賞
◇01番から34頭目
東京JS
エプソムC   :右1
中山GJ    :左3
ラジオNIKKEI賞 :左2
小倉SJ    :左3
小倉記念    :左1
新潟JS    :右2
レパードS   :左2
東京HJ    :左2
府中牝馬S   :右2
京都JS    :右1
エリザベス女王杯:03番・17番

◇09番から26頭目
中山GJ    :左3
ラジオNIKKEI賞 :左2
小倉SJ    :左3
小倉記念    :左1
新潟JS    :右1
レパードS   :左2
東京HJ    :左2
府中牝馬S   :右2
京都JS    :右2
エリザベス女王杯:01番・17番

◇12番から23頭目
東京JS
エプソムC   :右2
中山GJ    :左3
ラジオNIKKEI賞 :左2
小倉SJ    :左3
小倉記念    :左1
新潟JS    :右3
レパードS   :左2
東京HJ    :左2
府中牝馬S   :右3
京都JS    :右1
エリザベス女王杯:07番・17番

[地]が出走できるG1の3(4)歳以上馬競走
◇02番の前走着と同じ数字の馬番か隣
フェブラリーS :02番(前走 4着)⇒05番3着
高松宮記念   :02番(前走 6着)⇒(06番3着)
         <05番ジョーカプチーノ:1人10着>
天皇賞(春)  :02番(前走 1着)⇒02番1着
ヴィクトリアM :02番(前走15着)⇒16番1着
安田記念    :02番(前走 2着)⇒01番2着・03番3着
宝塚記念    :02番(前走 3着)⇒02番1着・04番3着
スプリンターズS:02番(前走 4着)⇒03番2着
         <05番ロケットマン:1人4着>
天皇賞(秋)  :02番(前走 6着)⇒07番2着
         <05番ブエナビスタ:1人4着>

エリザベス女王杯:02番(前走 1着)⇒18番(01番)02番

面白いことに、対象に1人気馬が入るときていませんね^^

◇前年に3着以内がゾロ目なら、翌年は正逆07
1994:8枠(3着・2着)⇒1995:07番1着
1995:4枠(1着・2着)⇒1996:10番3着(逆07)<2着馬7着降着>
2000:1枠(2着・1着)⇒2001:07番3着
2010:3枠(3着・1着)⇒2011:07番・12番

当日の裏開催にGRがあるG1
◇裏GRの、50音正逆14の馬番(G1で人気側)
府中牝馬S (G3):10番(50音逆14)⇒秋華賞     :10番2着
武蔵野S  (G3):05番(50音14番)⇒エリザベス女王杯:05番3着
カペラS  (G3):11番(50音逆14)⇒阪神JF    :11番1着
愛知杯   (G3):05番(50音14番)⇒朝日杯FS   :05番2着
アンタレスS(G3):02番(50音14番)⇒皐月賞     :02番3着
東海S   (G2):12番(50音14番)⇒オークス    :12番3着
府中牝馬S (G2):04番(50音逆14)⇒秋華賞     :04番1着

武蔵野S(G3):10番(50音14番)06番(50音逆14)
      ⇒エリザベス女王杯:10番フミノイマージン

ざっと出揃いましたので、その2で書きましたものを中心にまとめます。

◎4枠07番 アニメイトバイオ
○8枠17番 レディアルバローザ
▲1枠02番 イタリアンレッド
△5枠10番 フミノイマージン

東京中日S杯武蔵野S

ひょっとして、アバウト?

いいえ、ダイタイの隣枠です^^

◇ダート1600の重賞は、馬名頭「ダイ」「タイ」の隣枠
2010
フェブラリーS
  1枠01番 ダイショウジェット⇒2枠1着2着
ユニコーンS
  8枠16番 タイムカード   ⇒7枠1着・1枠2着
武蔵野S
  5枠09番 ダイショウジェット⇒4枠3着
2011
フェブラリーS
  2枠03番 ダイショウジェット⇒3枠3着
  5枠10番 ダイシンオレンジ ⇒6枠1着
ユニコーンS
  5枠10番 タイセイファントム⇒6枠1着
マイルCS南部杯
  7枠12番 ダイショウジェット⇒6枠1着
武蔵野S
  3枠05番 ダイショウジェット⇒2枠・4枠
  4枠07番 タイセイレジェンド⇒3枠・5枠

やはりアバウトですが
でも、良く見たら今まで並び枠でありません。

あえて並べてきたとしたら・・・
考えは2通り

1頭を使うか、あるいは指定の枠全て不要とするか
なら、バッサリと2~5枠を不要とみなし、残りの1・6・7・8枠で探します。

メンディザバルJK騎乗のMRは、昨日まで5回ありますが3枠か6枠が馬券になっています。
上記の判断で3枠が消えた以上、残る6枠を選びたいと思いますが・・・

6枠の後押しとして

その1
3枠・6枠の正逆05の馬2頭は、武蔵野Sで2着の経験馬でもあることから12番を拾います。
(経験馬がきやすいR)

その2
◇過去6着・9着を何れかで2回以上経験馬[東京中日S杯]
(複数頭いて同枠に入ったら、隣枠)
2001:2着 イーグルカフェ  (9着2回)
・2002:6枠11番(6着3回)12番(6着3回・9着3回)⇒7枠1着・5枠3着
2003:2着 ハギノハイグレイド(6着3回)
・2004:7枠13番(6着5回)14番(9着2回)⇒8枠2着・6枠3着
2005:1着 サンライズバッカス(6着2回)
2006:2着 サンライズバッカス(6着2回)
2007:1着 エイシンロンバード(9着3回)
2008:1着 キクノサリーレ  (9着2回)
   2着 サンライズバッカス(6着2回)
2009:2着 ダイショウジェット(6着2回)
2010:1着 グロリアスノア  (9着2回)

2011 ↓わかりやすくワザとずらしました。
 5枠09番クリールパッション(6着5回)
 5枠10番オオトリオウジャ (6着4回)
 ・6枠11番テスタマッタ
 ・6枠12番ダノンカモン  (6着2回)
 7枠13番シルクフォーチュン(6着2回)
 7枠14番アドバンスウェイ (6着2回・9着3回)

見事に挟まれていますから、ワイドのゾロ目も考慮します。
(2002・2004のタイプ)

◇富士Sの16着馬番の正逆
[富士S⇒武蔵野S]
2006:18番(16着)⇒15番1着(逆18)
2007:10番(16着)⇒10番2着
2008:06番(16着)⇒11番3着(逆06)
2009:05番(16着)⇒05番1着
2010:04番(16着)⇒04番1着
2011:04番(16着)⇒04番・13番

◇東のダート重賞は、50音逆08か逆10
カペラS    :1着 セイクリムズン  (50音逆10)
         2着 ティアップワイルド(50音逆08)
根岸S     :3着 ダイショウジェット(50音逆08)
フェブラリーS :1着 トランセンド   (50音逆08)
ユニコーンS  :2着 グレープブランデー(50音逆10)
レパードS   :2着 タカオノボル   (50音逆08)
マイルCS南部杯:2着 ダノンカモン   (50音逆08)
         3着 シルクフォーチュン(50音逆10)
武蔵野S
    5枠07番 タイセイレジェンド(50音逆08)
    7枠13番 シルクフォーチュン(50音逆10)

まとめます。

◎6枠12番 ダノンカモン
○6枠11番 テスタマッタ
▲7枠13番 シルクフォーチュン

京王杯2歳S(まとめ)

たまごを食べるときに、ひと手間を加えるとするなら
ゆでたまご・目玉焼き・たまご焼き、どれにしよう。。。

そんな感じです↓

D杯2歳Sの時に書いていて忘れていましたが、見たら綺麗に続いていました。
今年の2歳重賞
◇逆02番の前走人気数を逆番で±1
函館2歳S  :12番(前走:02人)⇒11番2着(逆03)
新潟2歳S  :17番(前走:08人)⇒10番1着(逆09)
小倉2歳S  :12番(前走:02人)⇒11番2着(逆03)
札幌2歳S  :12番(前走:04人)⇒11番1着(逆03)
D杯2歳S  :11番(前走:07人)⇒07番2着(逆06)
ファンタジーS:16番(前走:07人)⇒12番1着(逆06)
京王杯2歳S :13番(前走:02人)⇒12番・14番

いやはや、2・1・2・1・2・1と規則正しく並んでいますね。

◇03番から8頭目
函館2歳S  :左2
新潟2歳S  :左2
小倉2歳S  :左2
札幌2歳S  :左1
D杯2歳S  :右2
ファンタジーS:右1
京王杯2歳S :09番・11番

◇09番から37頭目
ラジNI杯2歳S:右2
函館2歳S  :右2
新潟2歳S  :左1
小倉2歳S  :右2
札幌2歳S  :右1左3
D杯2歳S  :右3
ファンタジーS:左1
京王杯2歳S :04番・14番

◇正逆29
ラジNI杯2歳S:2着(逆)
函館2歳S  :2着(逆)
新潟2歳S  :2着(正)
小倉2歳S  :2着(逆)
札幌2歳S  :1着(逆)
D杯2歳S  :3着(逆)
ファンタジーS:1着(正)
京王杯2歳S :01番・14番

◇14頭の重賞は、01番の隣
札幌2歳S  :左3
スワンS   :左2
阪神大賞典  :左2
アンタレスS :左2
ラジオNIKKEI賞:左3
クイーンS  :右2
京成杯AH  :右2
ローズS   :左3
京王杯2歳S :02番・14番

◇50音逆08番から30頭目
阪神JF   :右1
朝日杯FS  :左2
ラジNI杯2歳S:左右1
函館2歳S  :右2
新潟2歳S  :右3
小倉2歳S  :左1
札幌2歳S  :右2
D杯2歳S  :左右2
ファンタジーS:右3
京王杯2歳S :6枠10番⇒09番・12番

先に書きましたサインから、05番も入れてまとめます。

◎7枠12番 ダイワインスパイア
○8枠14番 モンストール
▲4枠05番 ゲンテン
△7枠11番 ネオヴァンクル

エリザベス女王杯 その3

枠で見た場合、1枠・4枠・8枠が良く見えますね。
また、1枠2頭は3人気以内になりそうです。

もし、1枠の2頭が3人気以内なら↓

あっと驚くサンドピアリス以降
同枠に1~3人気の2頭が入ったRは、端枠(1・8)が連帯しています。
また、古馬に解放された以降では1枠が続いています。
1990
 8枠18番キョウエイタップ (8人)1着
  ・
 5枠09番エイシンサニー  (3人)
 5枠10番ウイナーズゴールド(2人)

1991
 8枠16番ヤマノカサブランカ(4人)2着
  ・
 6枠11番リンデンリリー  (1人)1着
 6枠12番ダイカツジョンヌ (3人)

<古馬解放以降>
2000
 1枠01番フサイチエアデール(1人)2着
 1枠02番ファレノプシス  (3人)1着

2001
 1枠01番テイエムオーシャン(1人)
 1枠02番ローズバド    (2人)2着

2005
 1枠01番オースミハルカ  (5人)2着
  ・
 6枠11番エアメサイア   (1人)
 6枠12番ヤマニンアラバスタ(3人)


それに、気になるものですが・・・
今年のサマーの上位馬は、秋のG1で活躍していますね。

◇サマースプリントシリーズ
 1位:エーシンヴァーゴウ(スプリンターズS:3着)
 2位:カレンチャン   (スプリンターズS:1着)
 
◆サマー2000シリーズ
 1位:イタリアンレッド (エリザベス女王杯)
 2位:トーセンジョーダン(天皇賞(秋):1着)

位置的にも面白いです。

◇01番の前走着と同じ馬番の隣
宝塚記念    :01番(前走:3着)⇒02番2着・04番3着
スプリンターズS:01番(前走:2着)⇒03番2着
秋華賞     :01番(前走:3着)⇒04番1着
菊花賞     :01番(前走:2着)⇒02番1着
天皇賞(秋)  :01番(前走:8着)⇒07番2着
エリザベス女王杯:01番(前走:1着)⇒02番・16番

現時点では、大まかに浮かんでいますが・・・
とりあえず、JSの結果を待ってから印を決めたいと思います。

アンドロメダS(まとめ)

人気どころかと思いますが、先のサインも含めまとめます。

こちらは事例省略で

ユニバーサルバンク
 ・から3枠目(7連帯)⇒6枠・8枠

トップゾーン
 ・2枠か7枠(9回)
 ・正逆42(6連帯)⇒03番・11番

ダイシンプラン
 ・正逆12(6回)⇒02番・12番

マカニビスティー
 ・から2枠目(地含む8回)⇒2枠・6枠
 ・正逆110(6回)⇒06番・08番

北村友一
 ・3枠か6枠(7回)

小坂忠士
 ・2枠か7枠(8回)

秋山真一郎
 ・逆60か逆61(10回)⇒05番・06番

橋田満(厩舎)
 ・隣枠(6連帯)⇒2枠・8枠

沖芳夫(厩舎)
 ・正逆31(8回)⇒05番・09番


菊花賞出走経験を優先します。

◎3枠03番 ユニバーサルバンク
○2枠02番 ダノンバラード
▲6枠09番 モエレビクトリー
△5枠06番 アドマイヤメジャー

エリザベス女王杯 その2

出走馬が決まりましたね。
無敗馬のレーヴディソール、オール馬券馬のホエールキャプチャが共に出走してきます。

では、その事をふまえて

1996年に3歳牝馬路線に秋華賞が新設され、エリザベス女王杯は古馬も出走できるRとなりました。
なので、1996年以降のエリザベス女王杯において全勝馬およびオール馬券馬の出走したRを見てみます。

2001エリザベス女王杯
  1枠01番テイエムオーシャン(オール馬券馬)5着
  <二つ隣枠:7枠1着>

2002エリザベス女王杯
  8枠12番ファインモーション(無敗馬)【1着】
  <四つ隣枠:4枠2着>

2003エリザベス女王杯
  2枠03番レディパステル  (オール馬券馬)4着
  <二つ隣枠:4枠1着>

2006エリザベス女王杯
  8枠16番カワカミプリンセス(無敗馬)1位入選12着降着【同枠1着】
  <四つ隣枠:4枠2着>

2007エリザベス女王杯
  5枠07番ダイワスカーレット(オール連帯馬)【1着】
  <二つ隣枠:7枠2着>

2008:ジャパン・オータムインターナショナル [外]馬の参戦

2009エリザベス女王杯
  8枠16番ブエナビスタ   (オール馬券馬)【3着】
  <二つ隣枠:6枠2着(四つ隣枠:4枠1着)>

2011エリザベス女王杯
  レーヴディソール(無敗馬)の枠&4枠目
  ホエールキャプチャ(オール馬券馬)から2枠目

明日の枠確定後、上記位置の馬に注目してみたいと思います。

アンドロメダS

昨年のアンドロメダSでは、4人気10着だったイタリアンレッド
今年は大活躍してG2馬、しかもエリザベス女王杯に出走します。
ただ、時期的にも似ているので3連続馬券のパターンも考えられそうですね。
[2009]06/06:未勝利3着⇒08/01:未勝利1着⇒08/30:500万下1着
[2010]07/17:対馬特別(500)1着⇒08/08:西海賞(1000)1着⇒09/26:ムーンライトH(1600)1着
[2011]07/10:七夕賞(G3)1着⇒07/31:小倉記念(G3)1着⇒10/16:府中牝馬S(G2)1着

なら、昨年も前年のアンドロメダSに出走したレジネッタがエリザベス女王杯に2枠03番で出走し、アンドロメダSでは04番2着・2枠02番3着と隣馬&枠がきました。
過去に無い事でしたので、ひょっとして今年もイタリアンレッドの枠・馬番隣をアンドロメダSで目配せしたいかと思います。

◇前年の2人気馬番か隣(1997より芝)
1996:09番(2人)⇒1997:08番1着
1997:08番(2人)⇒1998:(08番1着)
1998:07番(2人)⇒2000:06番3着
2000:15番(2人)⇒2001:(04番1着)05番3着(11T:15=04)
2001:11番(2人)⇒2002:(11番1着)
2002:11番(2人)⇒2003:(11番3着)
2003:12番(2人)⇒2004:13番1着
2004:13番(2人)⇒2005:(13番1着)
2005:10番(2人)⇒2006:09番2着
2006:01番(2人)⇒2007:(01番3着)
2007:10番(2人)⇒2008:(10番1着)
2008:05番(2人)⇒2009:04番1着・06番2着
2009:06番(2人)⇒2010:07番1着
2010:07番(2人)⇒2011:06番(07番)08番

◇前年のカシオペアSの熊沢重文JK馬番か5頭目
[カシオペアS⇒アンドロメダS]
1995:04番[熊沢重文]⇒1996:09番2着
1997:01番[熊沢重文]⇒1998:05番3着(9T)
1999:03番[熊沢重文]⇒2000:15番1着(17T)
2001:06番[熊沢重文]⇒2002:11番1着
2003:13番[熊沢重文]⇒2004:08番2着(13番1着)
2008:06番[熊沢重文]⇒2009:(06番2着)
2009:04番[熊沢重文]⇒2010:(04番2着)
2010:06番[熊沢重文]⇒2010:01番(06番)11番

◇前年のカシオペアSの2着馬番か隣
[カシオペアS⇒アンドロメダS]
2001:02番⇒2002:(02番2着)
2002:01番⇒2003:(01番1着)
2003:10番⇒2004:09番3着
2004:02番⇒2005:01番2着
2005:10番⇒2006:09番2着
2006:02番⇒2007:03番1着
2007:09番⇒2008:10番1着
2008:06番⇒2009:(06番2着)
2009:05番⇒2010:04番2着
2010:09番⇒2011:08番(09番)10番

◆ペルセウスSの2人気馬番の隣
[ペルセウスS⇒アンドロメダS]
2005:02番⇒01番2着
2006:10番⇒09番2着
2007:15番⇒03番1着(11T:15=04)
2008:06番⇒07番3着
2009:07番⇒06番2着・08番3着
2010:05番⇒04番2着
2011:11番⇒10番・12番


チョット気になるもの↓

前走G1(牝馬G1除く)出走馬(対象なしは毎日王冠)
天皇賞秋>菊花賞

2004
 2着:ギャラントアロー (マイルCS:15着)
2005
 1着:マルカキセキ   (スプリンターズS:4着)
2006
 3着:オースミグラスワン(天皇賞秋:14着)
2007
 2着:トウカイエリート (天皇賞春:6着)
2008
 1着:ヤマニンキングリー(菊花賞:9着)
2009
 1着:ナムラクレセント (毎日王冠:4着)
2010
 1着:アドマイヤメジャー(毎日王冠:8着)

2011
 ・ユニバーサルバンク(菊花賞:9着)☆
 ・ダノンバラード  (皐月賞:3着)

◇馬名の5・6番目が小文字の馬
2003:3着サーガノヴェル
2004:3着ローランジェネルー
2005:2着タマモホットプレイ
2006:1着アサカディフィート
2007:1着アサカディフィート
2008:2着ダブルティンパニー
2009:2着トーセンジョーダン
2010:2着リルダヴァル
2011
 ・ケンブリッジレーザ
 ・セラフィックロンプ

でも、人気なさそうな馬ばかりですね^^;

京王杯2歳S

現在の登録馬は18頭
もしかしたら、1頭減の17頭になるのかなと思いつつ・・・

◇京都大賞典の1着馬番の隣
[京都大賞典⇒京王杯2歳S]
2006:09番(1着)⇒10番1着
2007:06番(1着)⇒07番2着
2008:05番(1着)⇒06番2着
2009:02番(1着)⇒03番2着
2010:02番(1着)⇒01番3着・03番2着
2011:07番(1着)⇒06番・08番

◇ファンタジーS出走の函館2歳S連帯馬番か3頭目
1999:07番(函館3歳S1着)⇒04番3着
2002:07番(函館2歳S2着)⇒01番1着(07番3着)(9T)
2003:06番(函館2歳S1着)⇒03番2着
2005:04番(函館2歳S2着)⇒01番2着(04番1着)
2008:06番(函館2歳S2着)⇒(06番2着)
2009:06番(函館2歳S1着)⇒03番2着
2011:05番(函館2歳S1着)⇒02番(05番)08番
   12番(函館2歳S2着)⇒09番(12番)15番

ここからの判断では
・函館2歳Sの1着馬の時は3頭目(ここまでは前)
・函館2歳Sの2着馬の時は同番
規則正しいので重ねた場合、02番か08番に12番

上のものからも、08番・12番には注目したいと思います。

しかし
ファンタジーSでは枠、こちらでは馬と2度美味しいサインですね^^

カナのサインからでは
◇前年の馬名に「ド」の付く最内馬の隣
(定量→馬齢の2003年より)
2003:03番アポインテッデイ⇒2004:02番1着
2004:03番ワイルソニック ⇒2005:04番1着
2005:05番ノボワール   ⇒2006:04番2着
2006:06番マイニングゴール⇒2007:07番2着
2007:01番フォーチュンワー⇒2008:02番1着
2008:03番パブレ     ⇒2009:02番1着
2009:04番イイデサンラ  ⇒2010:03番2着
2010:04番オウケンウッ  ⇒2011:03番・05番

同年で見るなら、2002年より最内「ド」の隣か2頭目も馬券になっています。

(03番・05番)-08番-12番ならオドロキ^^

エリザベス女王杯 その1

のっけから違う話ですが、感想です。↓

アルゼンチン共和国杯では、4枠08番キングトップガンが目黒記念と同じ馬番に入りRを再現しましたが・・・
アルゼンチン共和国杯:6-6・みやこS:3-3とは、妙な記憶が蘇ります。

2009/8/30 新潟記念:3-3
    1着:ホッコーパドゥシャ(⇒天皇賞(秋)16番→03番(逆16)1着)
2009/8/30 キーンランドC:6-6
    1着:ビービーガルダン (⇒スプリンターズS2着)

アルゼンチン共和国杯:トレイルブレイザー
みやこS      :エスポワールシチー
次走のG1では何気に見てみたいです。

では、本題に入ります。

出走登録されていたレッドディザイア、早々と引退したのは残念でしたが・・・
ヴィクトリアマイルを勝ったアパパネの出走は、より面白く思えることもあります。

細かい中間は飛ばし、アヴェンチュラの出走から

桜花賞・オークス未経験の秋華賞馬が出走したのは、1999年と2002年
しかも1999年は、前年の秋華賞1着馬と前年のエリザベス女王杯1着馬が出走していました。
今年も、アパパネ(前年の秋華賞1着)とスノーフェアリー(前年のエリザベス女王杯1着)が登録しています。

1999エリザベス女王杯
1着:メジロドーベル  (エリザベス女王杯1着⇒中山牝馬S2着)
2着:フサイチエアデール(ローズS2着⇒秋華賞5着)
3着:エガオヲミセテ  (マーメイドS3着⇒朝日CC5着⇒府中牝馬S2着)

今年の登録馬にあてはめた場合

☆スノーフェアリー (エリザベス女王杯1着⇒ナッソーS2着)

◇ホエールキャプチャ(ローズS1着⇒秋華賞3着)
◆キョウワジャンヌ (ローズS3着⇒秋華賞2着)

□フミノイマージン(中山牝馬S2着⇒福島牝馬S1着⇒金鯱賞6着⇒マーメイドS1着⇒府中牝馬S3着)
■イタリアンレッド(福島牝馬S5着⇒マーメイドS4着⇒七夕賞1着⇒小倉記念1着⇒府中牝馬S1着)

・ホエールキャプチャとキョウワジャンヌ
全勝馬のレーヴディソールの登録から、オール馬券馬のホエールキャプチャの方が若干有利なのか

・フミノイマージンとイタリアンレッド
フミノイマージンは、牝馬戦加算が途中まで良かったのですが・・・府中牝馬S3着をどう捉えるか
イタリアンレッドは、G3→G2になった府中牝馬Sで1着、このチケットが光るのか


登録頭数が出走頭数を超えていますので、とりあえずの馬ですが・・・

春の女王 アパパネ    (ヴィクトリアマイル勝馬)
夏の女王 イタリアンレッド(サマー2000シリーズ チャンピオン)

この2頭の1着は無いと思いますが・・・
ヴィクトリアマイル勝馬も、サマーチャンピオンも、出走が初となる今年です
『ジャパン・オータムインターナショナル』
秋の女王決定戦は豪華メンバーですね^^

日曜 京都12R

西12Rは、06番枠か4枠目(11回)⇒2枠・6枠

シティボス
から37頭目(7回)⇒07番・10番

オーセロワ
3枠・6枠(6回)

◇前日の2着馬番か2頭目
[5京都2]07番(2着)⇒[5京都3]05番1着
[5京都3]04番(2着)⇒[5京都4](04番1着)
[5京都4]14番(2着)⇒[5京都5](14番2着)
[5京都5]14番(2着)⇒[5京都6]02番2着(7T)
[5京都6]02番(2着)⇒[5京都7](02番2着)04番1着
[5京都7]02番(2着)⇒[5京都8]04番3着
[5京都8]12番(2着)⇒[6京都1]14番2着
[6京都1]14番(2着)⇒[6京都2]01番(03番)05番

◇前日の3着馬番の隣
[5京都5]07番(3着)⇒[5京都6]01番1着(7T)
[5京都6]03番(3着)⇒[5京都7]02番2着・04番1着
[5京都7]05番(3着)⇒[5京都8]04番3着・06番1着
[5京都8]04番(3着)⇒[6京都1]03番3着
[6京都1]03番(3着)⇒[6京都2]02番・04番

◇前日のビリ人気馬番の隣
[5京都6]04番(b)⇒[5京都7]05番3着
[5京都7]07番(b)⇒[5京都8]06番1着
[5京都8]05番(b)⇒[6京都1]04番1着
[6京都1]06番(b)⇒[6京都2]05番・07番

◎2枠02番 リーサムハーツ
○6枠07番 ルアーズストリート
▲1枠01番 フレッドバローズ

アルゼンチン共和国杯

同じような勝馬が出るG2の2R

2005
目黒記念:1着オペラシチー(同年:日経賞(G2)2人3着)
(御堂筋S(1600万下)1人1着⇒日経賞(G2)2人3着⇒メトロポリタンS(OP)1人3着)
A共和国杯:1着サクラセンチュリー(同年:日経新春杯(G2)2人1着)
(日経新春杯(G2)2人1着⇒阪神大賞典(G2)2人4着⇒朝日CC(G3)2人6着⇒京都大賞典(G2)2人5着)
2006
目黒記念:1着ポップロック
(4歳上500万下1着⇒白鷺特別(1000万下)1着⇒白川特別(1000万下)1着)
A共和国杯:1着トウショウナイト
(札幌日経OP(OP)1着⇒京都大賞典(G2)3着)
2007
目黒記念:1着ポップロック
(メルボルンC(G1)2着⇒有馬記念(G1)2着⇒京都記念(G2)2着⇒ドバイシーマC(G1)1着)
A共和国杯:1着アドマイヤジュピタ
(3歳上500万下1着⇒美作特別(1000万下)2着⇒鳴滝特別(1000万下)1着)
2008
目黒記念:1着ホクトスルタン
(サンシャインS(1600万下)1着⇒天皇賞(春)(G1)4着)
A共和国杯:1着スクリーンヒーロー
(支笏湖特別(1000万下)1着⇒札幌日経OP(OP)2着⇒オクトーバーS(1600万下)2着)
2009
目黒記念・A共和国杯:1着ミヤビランベリ
(中山金杯(G3)3着⇒小倉大賞典(G3)3着⇒新潟大賞典(G3)6着)
(目黒記念(G2)1着⇒七夕賞(G3)1着⇒札幌記念(G2)14着)
2010
目黒記念:1着コパノジングー
(烏丸S(1600万下)1着)
A共和国杯:1着スクリーンヒーロー
(漁火S(1600万下)1着⇒アイルランドT(OP)1着)
2011
目黒記念:1着キングトップガン(2008目黒記念出走)
(最終加算2008/04/05難波S(1600万下)1着:大阪ーHC(OP)2着⇒メトロポリタンS(OP)6着)

キングトップガン
(大阪ーHC(OP)18人2着⇒メトロポリタンS(OP)6着)
(函館記念(G3)1着:札幌記念(G2)12着)
ビートブラック
(大阪ーHC(OP)1人1着⇒天皇賞(春)(G1)7着⇒宝塚記念(G1)11着⇒京都大賞典(G2)2着)

2005年をするならビートブラック
2009年をするならキングトップガン
・・・かと思いきや、単純比較はチョイ待ちです。

2007:目黒記念の1着ポップロック(前年勝馬)は、G2→J2の年
2009:目黒記念・A共和国杯の1着ミヤビランベリは、J2→G2の年
今年の目黒記念は、ダービー前日のMRに取消戦で行われました。
が!
来年は、通年に戻りダービー後の12Rになります。
(3歳以上→4歳以上に変更)

ともすれば、目黒記念のキングトップガンは隙間の馬に思えますので・・・
A共和国杯は、まるっきり違う感じで選んでみたいと思います。

そこで
目黒記念では、キングトップガンが最軽量の51kで同枠は最高の58.5kでした。
1994A共和国杯にて2着した以降、馬券にもならない58.5kの馬ですが・・・
今回こそで狙ってみたいと思います。

また、東のG2・G3では
前走が04番で、しかも奇数人気だった馬が出走すると馬券になっています。
オールカマー:3着カリバーン(前走:04番・7人)
毎日王冠  :3着ミッキードリーム(前走:04番・1人)
府中牝馬S :2着アニメイトバイオ(前走:04番・3人)
富士S   :3着マイネルラクリマ(前走:04番・3人)

前走04番は3頭おりますが、奇数人気だったのはオウケンブルースリ1頭です。

では、サインを

◇KBSファンタジーSの四位洋文JKの枠から2枠
[KBSファンタジーS⇒アルゼンチン共和国杯]
2003:3枠(四位洋文)⇒5枠3着
2004:8枠(四位洋文)⇒2枠1着・6枠2着
2005:3枠(四位洋文)⇒1枠1着
2006:6枠(四位洋文)⇒4枠3着
2007:3枠(四位洋文)⇒1枠3着・5枠1着
2008:4枠(四位洋文)⇒2枠1着
2009:2枠(四位洋文)⇒4枠2着
2010:3枠(四位洋文)⇒1枠1着・5枠2着
2011:8枠(四位洋文)⇒2枠・6枠

◇前年のRで名前に「山」を持つ調教師の馬番か3頭目
1996⇒1997(8T)
03番(山内研二)⇒(03番3着)
10番(佐山優) ⇒(02番2着)05番1着(10=02)
11番(山内研二)⇒(03番3着)(11=03)
13番(松山康久)⇒02番2着(05番1着)(13=05)
1997:01番(山内研二)⇒1998:(01番3着)
1999:14番(畠山重則)⇒2000:ハズレ(±2:12番3着・16番2着)
2000:⇒2001(0T)
06番(崎山博樹)⇒03番2着
15番(畠山重則)⇒(05番1着)(15=05)
2002:04番(崎山博樹)⇒2003:07番3着
2003:13番(崎山博樹)⇒2004:02番1着(14T)
2005:09番(松山康久)⇒2006:06番3着(09番1着)
2006:05番(秋山雅一)⇒2007:ハズレ(±4:01番3着・09番1着)
2007:11番(秋山雅一)⇒2008:14番2着
2009:09番(佐山優)⇒2010:09番2着
2010:01番(村山明)⇒2011:16番(01番)04番

ハズレの2年(2000・2007)だけ、同番が6歳馬にあたっています。
今年はOK

◇目黒記念の9着馬番か4頭目
[目黒記念⇒アルゼンチン共和国杯]
2006:05番(9着)⇒09番1着
2007:05番(9着)⇒09番1着
2008:08番(9着)⇒04番1着
2009:06番(9着)⇒(06番1着)
2010:09番(9着)⇒(09番2着)
2011:15番(9着)⇒11番(15番)01番

◇目黒記念の6着枠の隣枠
[目黒記念⇒アルゼンチン共和国杯]
2004:1枠(6着)⇒2枠1着・8枠3着
2005:2枠(6着)⇒1枠1着・3枠3着
2006:7枠(6着)⇒6枠1着
2007:8枠(6着)⇒1枠3着
2008:6枠(6着)⇒5枠3着・7枠2着
2009:5枠(6着)⇒4枠2着
2010:8枠(6着)⇒1枠1着
2011:3枠(6着)⇒2枠・4枠

◎6枠12番 オウケンブルースリ
○1枠01番 ピエナファンタスト
▲2枠04番 ナムラクレセント
△6枠11番 トレイルブレイザー

みやこS

◇第2回のダート戦は、1回の1・3着枠不要(前年1着枠の隣枠)
1997第1回シリウスS:枠8-8-5⇒第2回:5枠・8枠×(1枠3着)
2000第1回JCD  :枠3-1-3⇒第2回:3枠×   (4枠2着)
2008第1回カペラS :枠1-4-3⇒第2回:1枠・3枠×(2枠1着)
2009第1回レパードS:枠6-3-4⇒第2回:6枠・3枠×(7枠1着・5枠3着)
2010第1回みやこS :枠1-2-7⇒第2回:1枠・7枠×(2枠・8枠)

R名「京都」と「みやこ(都)」
◇05番から15頭目
京都大賞典:左2
みやこS :左2
京都金杯 :左3
京都牝馬S:右3
京都記念 :右1
京都新聞杯:左右1
京都大賞典:左3
みやこS :04番・06番

また、京都金杯より06番の隣が5連帯⇒2枠・4枠

西・GR・D1800
◇01番の前走人気と同じ数字の馬番か隣
2009
JCD   :01番(前走:02人)⇒01番1着
2010
平安S   :01番(前走:07人)⇒(07番3着)
アンタレスS:01番(前走:14人)⇒13番3着
みやこS  :01番(前走:04人)⇒(04番2着)
JCD   :01番(前走:02人)⇒03番1着
2011
平安S   :01番(前走:03人)⇒(03番1着)
マーチS  :01番(前走:08人)⇒07番1着
アンタレスS:01番(前走:02人)⇒(02番2着)
みやこS  :01番(前走:03人)⇒02番(03番)04番

◇02番の前走人気と同じ数字の馬番か5頭目
2009
JCD   :02番(前走:01人)⇒01番1着・12番2着(16T)
2010
平安S   :02番(前走:06人)⇒×
アンタレスS:02番(前走:08人)⇒03番2着・13番3着
みやこS  :02番(前走:02人)⇒02番1着
JCD   :02番(前走:01人)⇒12番3着(16T)
2011
平安S   :02番(前走:09人)⇒14番3着
マーチS  :02番(前走:12人)⇒07番1着
アンタレスS:02番(前走:02人)⇒11番3着(02番2着)07番取消
みやこS  :02番(前走:06人)⇒01番(06番)11番

◇京都ダート重賞は正逆02
2010
東海S   :02番1着
みやこ   :02番1着
2011
平安S   :15番(逆02)2着
アンタレスS:13番(逆02)1着・02番2着
東海S   :15番(逆02)2着・02番3着
みやこ   :02番・15番

◎3枠06番 エスポワールシチー
〇4枠08番 ワンダーアキュート
▲2枠04番 ニホンピロアワーズ
△8枠15番 キングスエンブレム

湯田上特別

新潟10R
・01番から29頭目    (6回連帯)⇒03番・08番
・03番枠か4枠目       (8回)⇒3枠・7枠
・04番の隣          (7回)⇒03番・05番
・07番から4頭目       (7回)⇒02番・03番
・古川吉洋JKから31頭目   (8回)⇒03番・04番
・津村明秀JK騎乗は4枠か5枠 (9回)⇒4枠・5枠
・津村明秀JK騎乗は正逆10(6回連帯)⇒01番・09番
・太宰啓介JKから2枠目    (9回)⇒3枠・7枠
・太宰啓介JKから3頭目(連帯)vs17頭目(5回)⇒(04番・07番)vs(02番・09番)

◇前日の中舘英二JK騎乗馬人気と同じ数の馬番隣
[4新潟2]06人(中舘英二)⇒[4新潟3]05番3着
[4新潟4]10人(中舘英二)⇒[4新潟5]11番2着(10番1着)
[4新潟7]10人(中舘英二)⇒[4新潟8]11番2着
[4新潟8]13人(中舘英二)⇒[5新潟1]02番2着(03番1着)(10T)
[5新潟1]04人(中舘英二)⇒[5新潟2]05番1着
[5新潟3]17人(中舘英二)⇒[5新潟4]05番3着(11T:17=06)
[5新潟4]01人(中舘英二)⇒[5新潟5]02番3着
[5新潟5]02人(中舘英二)⇒[5新潟6]03番2着
[5新潟6]01人(中舘英二)⇒[5新潟7]02番・09番

3枠03番ヤマニンシャスール 連軸
馬・W:03-05・07・09


ダウン中も、みなさんが訪問していただいたようでしたので
サイン紹介のついでにまとめましたが・・・

全滅したら恥ずかしい限りですね^^;
その時は、笑って許して♪

11月5日(土) 東京 No3

【11R ユートピアステークス】

◇前年の7着枠不要
2000:1枠(7着)⇒2001:1枠×
2001:4枠(7着)⇒2002:4枠×
2002:6枠(7着)⇒2003:6枠×
2003:6枠(7着)⇒2004:6枠×
2004:8枠(7着)⇒2005:8枠×
2005:6枠(7着)⇒2006:6枠×
2006:3枠(7着)⇒2007:3枠×
2007:6枠(7着)⇒2009:6枠×
2009:8枠(7着)⇒2010:8枠×
2010:6枠(7着)⇒2011:6枠×

アスカトップレディ
・3枠か6枠(7回)

クーデグレイス
・2枠か7枠(8回)
・正逆15(9回)⇒02番・12番
・CD
初音S     :1着(逆88)
スピカS    :1着(逆87)
中山牝馬S   :1着(正86)
パールS    :1着(逆85)
韓国馬事会杯  :1着(逆84)
ユートピアS  :05番・09番(正逆83)

テーオーティアラ
・1枠か8枠(9回)

マイネプリンセス
・4枠か5枠(15回)
・正逆18(9回)・正逆109(10回)⇒05番・09番

マジックビクトリア
・正逆27(6回)⇒01番・13番
・正逆70(7回)⇒05番・09番

リーチコンセンサス(震災変更RうずしおS出走馬)
・正78(震災以降6回)⇒01番(正逆78は8回)
・逆83(震災以降6回)⇒09番

レジェンドブルー
・正逆117    (7回)⇒01番・13番
・から10頭目  (6回)⇒01番・08番
・から28頭目  (6回)⇒09番・13番
・自身の枠か4枠目(7回)⇒3枠・7枠

◇東京MRは、4枠か7枠(15回)
サインの集中する6枠09番、不要枠に入ったため軸には?
取りあえずの押えとします。

1枠01番リヴァーレ 軸
馬・W:01-03・12・(09)



当るも八卦のおまけです^^

【12R 1000万下】

東京12R
・01番枠の隣枠 (6回)⇒2枠・8枠
・01番の隣馬  (5回)⇒02番・14番
・03番の隣馬  (5回)⇒02番・04番

東京初日12R
・01番枠から3枠目(5回)⇒4枠・6枠
・04番から9頭目 (5回)⇒09番・13番

馬・W:04・09・14

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

財成神社

プロフィール

花田

Author:花田
ご訪問いただき、ありがとうございます。

記事の無断転載はお断りします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

いつも、ありがとうございます。

FC2カウンター

最近の記事

月別アーカイブ

頑張って 1

転職サイトならDODA

お好みでどうぞ

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン まるさん倶楽部

会員登録無料サイト

ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるお得サイト|ドル箱 お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 ポイント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アフリエイト

affiliate B Yahoo! BB 生命保険 見直し

フリーエリア

パルコシティ 有機野菜 薬剤師なら

リンク2

Progoo 無料レンタル掲示板・日記

ブログランキング

FC2ブログランキング