2007-12

今年もお世話になりました

  正月バージョンに変えたため、文字が少々見づらいですが、3日まではお許しください。

みなさん、今年はいろいろとお世話になりました。

競馬のサイン読みも自分だけで使うなら、適当に調べて軸が決まったら相手も適当に選んでいたことでしょう。
なぜなら、今年は来年用にとデーター作りと思っていた年でしたので、進歩のない投げやりサイン読みになっていたと思います。

でも、2月にmixiを始めてG1の頃から多くの馬友さんに知り合い、以降マイミクのエリシオさんからTRUFの紹介をいたただきまして更に多くの方と知り合いました。
そのなかでもTRUFから、私がいつも掲示板やブログを拝見していたkazさんのお仲間に入れていただき、今までサインの仲間が一度もいなかった私にとっては、とてもありがたく良い刺激と勉強になった年でした。
みなさん、本当にありがとうございました<(_ _)>
有馬記念は出来ませんでしたが、十分すぎるほど充実した年でした。
来年は始まりの干支の子年ですから、ラストの亥年のしかも後半にパンドラの箱から飛び出した「希望」にも感じます。

今は、事情あって少し手抜きになっているブログですが、良いサイン読み仲間に出逢いましたので、来年は更にパワーUPしてスキル向上したサイン読みをしたいと思います。

また、ここに訪問されている方で、サインの見方・考え方・書いてある内容でわからないことがございましたら、いつでもコメントを入れてください。
誠意をもって調べて回答したいと思います。

ここは題名のとおり、サイン読みの方も、そうでない方も、競馬を楽しめたらいいと思って書き始めたものです。
みなさまの競馬検討の折、サインの橋渡し的になれますよう、一層の努力をしたいと考えております。

本年は、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

みなさまが来年も良い年でありますよう、心よりお祈りいたします<(_ _)>
スポンサーサイト

メール♪

  たまには競馬以外のサインを紹介しますね( v^-゚)

私の携帯に大切に保存されているメールがあります。
それは9月末に最初の1通がありますが、その後就職してから2通届きました(〃ー〃)

9月のものは・・・
『せくせり。ぃっへらな、ょぃ』


そして、就職してからの2通。
『さあたやかやはら、かはら、なやらわやかひる、らはなかあたやら、』


『あかさたなはまならわ、さらなか、らはなかあまたはサカアニハネは』


さて、みなさん。
これが、何を意味しているかわかりますか(⌒▽⌒)ノ


3歳の娘がママの携帯を使って、私にメールを出してました。

これを父親の心の目でサイン解読すると。
2通の意味は・・・
『パパ♪だぁ~い好き!愛しているよ♪』
『パパ、カニパンでなくミカンありがとう。パパ♪だぁ~い好き。チュ♪』

と、なってるはずです。
JRAより簡単ですね(≧∇≦)


娘からの励ましメール、ありがたいことです(〃∇〃)
わぁ~い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

大好きな天使からのサインならいつでも大歓迎、パパは携帯に保存できる限界まで保存しますよ(^^♪


こんな感じで、今日は違ったサインを紹介してみました。
あはははー(//▽≦)

こんな管理人ですが・・・
みなさんが和やかに正月を迎えられること、心よりお祈りしております。



追伸。
設定はまだ途中ですが、掲示板を作っておきました。
リンクのぽっかり雲・別館がそうです。
自由にカキコしてくださいね(o^-')b

休憩所

  みなさん、おつかれさまです(^-^ )

書込みが見づらくないように更新しますね。
喫煙ルーム・禁煙ルーム、ただいまの時間は空いております。
どうか、こちらの方でゆっくりしていってください(^^♪


                byぐ~たら管理人:ぽっかり雲(^・^)

ゆうじさんへ。
すみません、メルアドも見つからなくなってしまいました。
申し訳ありませんが年賀の件で住所等を教えてください<(_ _)>
よろしくお願いします。

メリークリスマス♪

  今年のJRAの番組も終了しましたね。
喜んだ方や笑った方も、また、残念だった方(私もそうです)も、おつかれさまでした。
今年の私はJRAに貢君でしたが、kazさんから・mixiから・TURFからと素敵な馬友さん方々と知り合えたので、とても価値ある年でした。
みなさん、ありがとうございます<(_ _)>


ここは、競馬のブログですが、今日はクリスマスイブ♪
優しいみなさんの心に、サンタさんから素敵なプレゼントが届くように、ここのコメント欄を自由にお使いください。

また、今回は特別に他人を批判する書き込み以外、どのような書込みがあっても削除いたしませんので、自由にお書きくださいね。

『たまには、こんなのもいかがでしょう』

なんてね( v^-゚)


メリークリスマス\(//▽//)/

有馬記念(其の3)

  銀のポットさん、ゆうじさん、papakuさん、伊10さん、 いつもコメントありがとうございます。
kazさん、いつもお世話になり、また、いろいろとありがとうございました。
そして、いつも訪問していただいてるみなさん、ありがとうございます。

昨日は会社から帰ってきたら子供が熱を出していて、PCどころでなく寝れませんでしたが、そろそろ更新しておかなければと思い、目茶苦茶な書き方になりますが、気になった部分だけを当てはめてください<(_ _)>

【馬】
同期の桜・メルボルンCの1・2着、デルタブルース&ポップロックがともに出走したRから。
◆ポップロック
☆当馬から10番目。
有馬記念(14頭)01番⇒05番3着
京都大賞典(10頭)03番⇒03番2着
天皇賞(秋)(16頭)15番⇒09番2着
ジャパンC(14頭)02番⇒10番3着
(同じように、70番目も2・2・2・1着です)
有馬記念:06番⇒(10番目・70番目)12番・16番

☆正逆56.
有馬記念:01番(逆)2着
京都大賞典:06番(正)1着・05番(逆)3着
天皇賞(秋:09番(逆)2着
ジャパンC:02番(正)2着
有馬記念:08番(正)09番(逆)


◆マツリダゴッホ(薬馬)
☆正逆17の隣
冬至S:09番(逆16)2着・7番(逆18)1着
クリスマスC:02番(正16)3着
AJC:05番(逆16)1着・03番(逆18)2着
日経賞:11番(逆18)2着
天皇賞(春):16番(正16)2着
札幌記念:01番(逆16)1着
オールカマー:15番(逆18)3着
天皇賞(秋):01番(逆16)1着
有馬記念:(正)02番・16番・(逆)01番・15番

☆正逆39の隣(連対候補)
冬至S:09番(逆40)2着
クリスマスC:03番(逆40)2着
AJC:03番(逆38)2着
日経賞:10番(正38)1着・05番(逆38)3着
天皇賞(春):06番(正38)1着
札幌記念:08番(正40)2着・09番(逆40)3着
オールカマー:06番(正38)1着
天皇賞(秋):06番(正38)3着・09番(逆40)2着
有馬記念:(正)06番・08番・(逆)09番・11番

☆マツリダゴッホの前走出走Rのビリから3頭目と同じ馬番か隣馬。
冬至S:01番⇒クリスマスC:02番3着
クリスマスC:05番⇒AJC:05番1着
AJC:10番⇒日経賞:10番1着・11番2着
日経賞:06番⇒天皇賞(春):06番1着
天皇賞(春):09番⇒札幌記念:08番2着・09番3着
札幌記念:07番⇒オールカマー:06番1着
オールカマー:05番⇒天皇賞(秋):06番3着
天皇賞(秋):02番⇒有馬記念:01番・02番・03番


★2001年から、天皇賞(春)の安藤勝己の馬番か隣。
《天皇賞(春)安藤勝己⇒有馬記念》
2001:03番⇒02番3着・04番1着
2002:09番⇒08番2着
2003:16番⇒03番2着(12頭:16=04)
2004:01番⇒01番1着
2005:10番⇒10番1着
2006:04番⇒04番1着・05番3着
2007:08番⇒07番・08番・09番(連対候補)


先日、ふたりの娘に優しいサンタさんより一足早くブレゼントが届きました。
早速、プリキュアの絵本・ぬりえ、ジグソーパズルを「わぁ~い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。」と大喜びで楽しんでいます(^^♪
お気に入りは布団の中まで持ち込みOKの我が家。
私の布団は宝箱ですね。

サンタさ~ん、ありがと~う♪

有馬記念(其の2)

  ディープインパクトの影がチラホラとしている有馬記念に思います。

例えば、JRAのHPでは・・・・・
記憶に残る数々の名場面。
7-4-1-12-1-10-4・・・と、2000年からの勝馬写真。
最後はディープインパクト。
昨年の覇者だから、あたり前田のクラッカーと言われても仕方ないですが。


こんなところにも。

今回のRD 『語り継がれる一瞬がある。時代を象徴する夢の頂点

では、部分を取り出します。
『最後の夢に心酔、語り継がれる永遠の一瞬。』
2006:第51回 グランプリ 有馬記念
14頭 枠3-1-4 馬4-1-5(11-14-10)
1着ディープインパクト 武豊

夢の頂点で輝け、歴史を変える若者が叫びを上げる。』
2005:第72回  日本ダービー (東京優駿)
18頭 枠3-4-7 馬5-7-15(14-12-4)
1着ディープインパクト 武豊


細かくしても・・・
頂点である春の伝統、王者たる強さを継承。』
2006:第133回  天皇賞(春)
17頭 枠4-6-1 馬7-11-1(11-7-17)
1着ディープインパクト 武豊

『英雄たちが懸ける威信、世界の頂点である真実。』
2006:第26回  ジャパンカップ
11頭 枠6-6-3 馬6-7-3(6-5-9)
1着ディープインパクト 武豊


さてさて、これは何を意味するのでしょうね(o^-')b


つづく・・・

有馬記念(其の1)

  では、いよいよ最終グランプリ、有馬記念のサインを書きます。
多分、ご存知の方もや多いと思われる騎手サインと、JCからのものを紹介します。

☆前年の武豊の正逆位置に注意。
1998:03番(逆14)⇒1999:03番2着
1999:03番(逆13)⇒2000:13番2着
2000:14番(逆03)⇒2001:01番2着(13頭)
2001:02番(逆12)⇒2002:02番3着
2002:12番(逆03)⇒2003:03番2着・12番1着
2003:03番(逆10)⇒2004:06番(逆10)3着
2004:08番(逆08)⇒2005:不発
2005:06番(逆11)⇒2006:04番(逆11)1着
2006:04番(逆11)⇒2007:正逆4番・正逆11番
(フィルターとして見てください)

☆前年の安藤勝己の馬番か隣(当年の隣も注意)2003:08番⇒2004:09番2着
2004:15番⇒2005:14番3着
2005:05番⇒2006:04番1着・05番3着
2006:05番⇒2007:04番・05番・06番
(2004年から、同年の安藤勝己の隣馬も着ています)

☆横山典弘から2枠。
1999:4枠⇒2枠2着・6枠3着 (ちなみに、4枠1着)
2000:2枠⇒4枠1着
2001:3枠⇒1枠2着
2002:3枠⇒1枠1着・5枠2着
2003:1枠⇒3枠2着
2004:3枠⇒1枠1着・5枠2着
2005:7枠⇒5枠1着
2006:7枠⇒1枠2着


☆JCの五十音最後の馬番か隣。
【JC⇒有馬記念】
2001:01番⇒(13頭)01番2着・02番3着
2002:15番⇒(14頭)01番1着・02番3着
2003:04番⇒(12頭)03番2着
2004:02番⇒(15頭)01番1着
2005:05番⇒(16頭)06番2着
2006:04番⇒(14頭)04番1着・05番3着
2007:15番⇒14番・15番・16番


書けるようでしたら、次はリンクレースからも取り上げてみたいと思います。

フェアリーS(その3)

  みなさん、お久しぶりです( v^-゚)
今日だけメルヘンチックな私は「フェアリー」が妖精なら、伝説上の動物「ユニコーン」を相手に考えて検証しました。

まだ、近年の傾向でサイン?と思われるものはありますが省略して、長いところをふたつ紹介します。


【ユニコーンS⇒フェアリーS】
☆ユニコーンSの12人気の馬番か隣。
1996:07番⇒07番3着・08番1着
1997:02番⇒01番2着
1998:08番⇒08番1着
1999:13番⇒14番2着
2000:10番⇒不発
2001:01番⇒01番2着
2002:09番⇒08番1着
2003:10番⇒11番3着
2004:03番⇒02番3着・03番1着
2005:01番⇒01番3着
2006:15番⇒14番2着
2007:16番⇒01番・15番・16番
(1998年のユニコーンS12頭でしたが、1頭取消でしたので取消馬番を使用してます)

☆8着馬番か隣。
2001:02番⇒01番2着・03番1着
2002:11番⇒不発
2003:09番⇒08番1着
2004:03番⇒02番3着・03番1着
2005:01番⇒01番3着
2006:05番⇒06番1着
2007:02番⇒01番・02番・03番
(2002年のユニコーンSで6着入選10着に降着馬がいますので、実際の8着(7着馬)で見ると8番⇒8番1着とOKですね)

今日の重賞はどちらも1番と正逆7番が気になりますね。

フェアリーS(その2)

  銀のポットさん、ゆうじさん、コメントをいつもありがとうございます。
申し訳ありませんが、この更新をコメント代わりにさせてください。
 
kazさん、大変お世話になり、ありがとうございました。
そろそろ伊10さんも参加されると思われますので、BBSも華やかに盛り上がるでしょうね。


では、kazさんの連動・papakuの連日統制・銀のポットさんの出目・ゆうじさんの秘密ファイルに重なるとうれしいと思いつつ、違う視線のもので紹介したいと思います。
でも、そんなに重なったら鉄板ですね(∩_∩;)ゞ


☆前年の4番人気馬番か2頭目。
1994:12番 ⇒1995:(12頭)12番2着
1995:07番 ⇒1996:(15頭)05番2着・07番3着
1996:10番 ⇒1997:(13頭)08番3着
1997:02番 ⇒1998:(16頭)02番3着
1998:11番 ⇒1999:(16頭)11番3着
1999:12番 ⇒2000:(16頭)12番3着
2000:06番 ⇒2001:(16頭)06番3着
2001:06番 ⇒2002:(16頭)08番1着・06番3着
2002:04番 ⇒2003:(16頭)04番2着
2003:04番 ⇒2004:(16頭)02番3着
2004:06番 ⇒2005:(16頭)04番2着
2005:12番 ⇒2006:(16頭)14番2着
2006:10番 ⇒2007:08番・10番・12番


☆前年2着・3着の人気合計馬番か2頭目。
2001:2+4=6  ⇒2002:(16頭)08番1着・6番3着
2002:3+7=10 ⇒2003:(16頭)08番1着
2003:4+2=6  ⇒2004:(16頭)08番2着
2004:1+2=3  ⇒2005:(16頭)03番1着・1番3着
2005:7+10=17⇒2006:(16頭)03番3着
2006:6+2=8  ⇒2007:06番・08番・10番

こちらも似た結果になってますが、近年は以下のように3番・8番が馬券の対象になっていますから仕方ないですね(〃ー〃)
2001:03番1着
2002:08番1着
2003:08番1着
2004:03番1着・8番2着
2005:03番1着
2006:03番3着

↑こんな感じです。

フェアリーS

  これは以前(8/30)にTURFの日記に書いたものですが、Uボートのように突然浮上するようなRDのキーワードがあります。
それは「未来」です。

では、それをコピーしますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のRD「若き才能が夢を語る。真撃な情熱こそ未来への道標。」とあります。
対象Rは、新潟2歳ステークスと小倉2歳ステークス。

なぜ新潟2歳ステークスと言うと、文中の「未来」を調べるうちにあることが・・・

○2003年の「未来(翌年)」(2R)は、3着(枠か馬番)と勝利ジョッキーおよび福永祐一の連動。
2003年:弥生賞「未来を託す、君の眩しさが時代を創る。」
11頭 枠6-4-7 馬6-4-9 勝利ジョッキー:福永祐一

2004:弥生賞 9番2着・2着:福永祐一

2003年:阪神牝馬S「華麗に魅せろ、新しい君らしさが未来を切り拓く。」
16頭 枠4-5-3 馬8-9-6 勝利ジョッキー:武豊 (3着:福永祐一)

2004:阪神牝馬S 3枠2着・2着:武豊、3着:福永祐一

○2004年の「未来(翌年)」(3R)は、1着馬番の連動。
2004:皐月賞「若さで歴史を変えろ、未来を託したい新鋭。」
18頭 枠7-8-4 馬14-18-8

2005:皐月賞 14番1着

2004:函館2歳S「新たな才能との出会い、清々しく輝く未来。」
16頭 枠3-8-7 馬6-15-13

2005:函館2歳S 6番1着

2004:フェアリーS「未来を速さで切り拓く、春を先取りする妖精。」
16頭 枠2-4-1 馬3-8-2

2005:フェアリーS 3番1着

○2005年「未来(翌年)」なし

○2006年の「未来(翌年)」(4R)のうち、今年2R終了しています。
ここから推測。
2006:皐月賞「誰もが夢にみる三冠、未来を託したい若き英雄。」
18頭 枠3-1-3 馬5-2-6

2007:皐月賞 17番(逆2番)1着・1枠1番3着(1着:田中勝春)

2006:エプソムC「未来へと続く春終章、夏から秋への夢を約束。」
18頭 枠7-7-1 馬14-15-1

2007:エプソムC 7枠14番3着(1着:田中勝春)

2006:新潟2歳S「弾ける若さに輝く未来、次代の夢を託したい新鋭。」
18頭 枠4-5-6 馬8-10-12

2007:新潟2歳S
考えられる要素として
①田中勝春が1着
②2着(枠か馬番)の連動⇒5枠?・正逆10?(2003年パターン)

これが続くようですと、次のRは。
2006:フェアリーS「個性の翼を広げる未来、速さで魅了する妖精。」
16頭 枠3-7-2 馬6-14-3となりますが・・・忘れちゃったりして。。。

・・・・・・・・・・・・・・
では、2007年の新潟2歳Sの結果は。
18頭 枠5-1-3 馬10-02-06(逆09-17-13)
見事に5枠10番1着でした。

さて、2006年フェアリーS:16頭 枠3-7-2 馬6-14-3
取りあえずの組み立て第一候補は「7枠」ですかね(〃ー〃)



朝日杯フューチュリティS(1番・3番の理由)

  的中されたみなさん、おめでとうございます。
今日の中山、メインは、自由投稿のコメントで触れましたが、ズバリはまっているのが以下です。

5回 中山 1日目
1R 1番小林淳一 ⇒ 11R 2番3着

5回 中山 2日目
1R 5番小林淳一 ⇒ 11R 4番3着

5回 中山 3日目
1R 2番小林淳一 ⇒ 11R 1番1着(2番3着)

5回 中山 4日目
1R 2番小林淳一 ⇒ 11R 1番1着・3番2着

ただ、この手のメインに飛ぶサインは4回ぐらいで消えるのが多いので、次週以降はかなり不安定なサインだと思ってください。
ただ、kazさんのBBSに以前書きました東京の時のように、メイン以外(そのときは10R)に飛ぶ場合は、以外に長いことがあります。


自由投稿板

  馬友のみなさんへ。

本日は帰りが遅く、明日の土曜も仕事のため何も検討しておりません。
また、馬柱すら見ておりませんので、折角お越しいただきましたのにお土産すら渡せない状態です。

誠に申し訳ありませんが、ここのコメント欄を自由にお使いください。
よろしくお願いします<(_ _)>

鳴尾記念

  いっぷくしたいので、前置き省かせていただきます。
すみません<(_ _)>


☆2000年より、前年3着馬番か4頭目。
2000:09番⇒2001:05番1着
2001:04番⇒2002:04番3着
2002:04番⇒2003:08番3着
2003:08番⇒2004:12番1着
2004:01番⇒2005:05番2着
2005:07番⇒2006:03番1着
2006:04番⇒2007:04番・08番・大外番

☆2000年より、前年4着馬番か2頭目。
2000:05番⇒2001:05番1着
2001:07番⇒2002:05番1着・09番2着
2002:16番⇒2003:02番1着(16頭)
2003:07番⇒2004:09番2着
2004:03番⇒2005:05番2着
2005:01番⇒2006:03番1着
2006:15番⇒2007:13番・15番・17番目


こちらはサインではありませんが・・・
近年の傾向から、人気関係なくの逃げ・先行に注意が必要かも知れません。

2000:3着エイシンキャメロン(12人気)通過(1-1-1-1)
2001:1着メイショウオウドウ(6人気)通過(1-1-1-1)
2002:3着ビッグゴールド(7人気)通過(2-2-2-2)
2003:4着エイシンスペンサー(12人気)通過(2-2-2-1)
2004:3着エイシンチャンプ(10人気)通過(2-2-2-2)
2005:1着メジロマントル(10人気)通過(1-1-1-1)
2006:1着サクラメガワンダー(1人気)通過(3-3)
     2着マルカシェンク(2人気)通過(1-1)
     4着ローエングリン(6人気)通過(2-2)

今年も先行有利なのでしょうかね(^-^ )


                   また、↓ここを集いの場としてご利用ください。

ちょっと気になる中山メイン。

  その前に、やっと就職が決まりましたので報告します。
本日の夜に電話があり、明日から出勤となりました。
ご心配いただきました馬友様・マイミク様・このブログの読者様、いろいろとありがとうございました<(_ _)>

これからも公私ともども頑張っていきますので、応援をよろしくお願いします<(_ _)>



では、競馬のサインのブログらしく、1つ気になるものを紹介します。

中山のメイン(11R)は、前のR(10R)の五十音5番目の馬の馬番か隣。
4回中山
1日目:16番⇒不発
2日目:04番⇒03番2着・05番3着
3日目:15番⇒14番3着・15番2着(同)
4日目:12番⇒11番3着
5日目:10番⇒09番1着
6日目:05番⇒06番1着
7日目:09番⇒10番2着
8日目:07番⇒06番2着・07番1着(同)【スプリンターズS】

5回中山
1日目:10番⇒11番2着
2日目:13番⇒12番1着・13番1着(同)

秋競馬の流れで9月の4回中山と今開催の5回中山を続きで見てみました。


ちなみに、4回中山と5回中山の間の東京開催は以下です。
4回東京
1日目:12番⇒13番3着(これで開催代わりの終了?)



5回東京
6日目:01番⇒01番1着(ここから中山開催のつなぎ?)
9日目:06番⇒06番2着
7日目:08番⇒07番1着【JCD】
8日目:03番⇒02番2着・04番1着【JC】(9R⇒10Rとなります)

さて、これが続くようなら今週のG1も当てはまるのでしょうか(∩_∩;)ゞ
ちょっぴり期待。。。

朝日杯フューチュリティステークス(傾向)

  さて、阪神ジュベナイルFが終わったばかりで気が早いですが、みなさんにサインの楽しさを知ってほしいのと、同日なら検証がしやすいだろうと思い早めにアップしておきます。

ただ、過去に書いたものの一部は事例を省略して、前走の続きを書きます。

『秋G1の傾向より』

①前年の3人気の馬番か隣。 (安田記念より・スプリンター・秋華が不発)
②前年の2着馬番か隣。 (宝塚記念より・スプリンター・JCが不発)
③2004年の5人気の馬番か2頭目。
④2003年の5人気の馬番か2頭目。

 阪神ジュベナイルフィリーズ
①08番⇒09番2着
②09番⇒09番2着(同)・10番3着
③15番⇒15番1着
④13番⇒15番1着(同)

 朝日杯フューチュリティステークス
①07番⇒06番・07番・08番
②09番⇒08番・09番・10番
③10番⇒08番・10番・12番
④09番⇒07番・09番・11番

また、引き続き「1番人気」「16番人気の隣枠」に注意しましょう。


『2歳GRの傾向より』

☆正逆21の隣・正逆23の隣のダブルライン。
12/02 阪神ジュベナイルフィリーズ(18頭)
 1着15番(逆22)
・朝日杯FSが18頭の場合。
正逆20⇒02番・17番:正逆22⇒04番・15番:正逆24番⇒06番・13番


☆2歳とつくGRは正逆9か正逆10.
・函館2歳S(11頭)1着09番・2着10番・3着02番(逆10)
・新潟2歳S(17頭)1着10番(逆9)
・小倉2歳S(12頭)1着03番(逆10)・3着10番
・札幌2歳S(14頭)2着10番
・デイリー杯2歳S(13頭)1着05番(逆9)
・京王杯2歳S(15頭)1着07番(逆9)
・東京SP杯2歳S(15頭)3着09番
・阪神ジュベナイルF(18頭)2着09番(逆10)・3着10番(逆9)


『該当Rの過去より』
このRも1番人気・2番人気のどちらか、または両方が1987年(朝日杯3歳S)から見ても3着以内に入っています。

では1999年から続いている、枠の騎手起点を紹介します。
①田中勝春から2枠目。
②横山典弘から3枠目。

1999:①3枠⇒5枠1着2着 ②8枠⇒5枠1着2着
2000:①1枠⇒7枠3着 ②2枠⇒7枠3着
2001:①騎乗なし ②2枠⇒7枠3着(ここから名称変更)
2002:①1枠⇒3枠1着 ②騎乗なし
2003:①6枠⇒8枠2着 ②4枠⇒1枠1着3着
2004:①3枠⇒1枠3着 ②騎乗なし
2005:①1枠⇒4枠3着 ②騎乗なし
2006:①3枠⇒5枠2着 ②5枠⇒2枠1着

また、1995年から続いているもので、馬名に「イ」を持つ馬が3着以内にきています。
今年のG1の流れからも注意してください。

こちらは人気から・・・
(2001年から「朝日杯3歳S⇒朝日杯FS」に名称変更されています。)
☆前年の5着馬の人気と同じ馬番か隣2001:05人気⇒2002:05番1着(同)
2002:02人気⇒2003:01番1着・02番3着(同)
2003:08人気⇒2004:07番1着・08番2着(同)
2004:12人気⇒2005:12番1着(同)
2005:04人気⇒2006:03番1着
2006:04人気⇒2007:03番・04番・05番

☆前年の7着馬の人気と同じ馬番か2頭目
2000:13人気⇒2001:13番3着(同)
2001:16人気⇒2002:02番2着(16頭)
2002:04人気⇒2003:02番3着
2003:02人気⇒2004:02番3着(同)
2004:05人気⇒2004:05番2着(同)・07番3着
2005:09人気⇒2006:09番2着(同)・11番3着
2006:14人気⇒2007:12番・14番・16番


↑「G1の傾向」「2歳の傾向」とかけはなれた番号なので、馬柱が出たら注意してくださいね。


では、恒例ですが・・・
ここの喫煙ルーム(コメント欄)でゆっくりしてくださいね。-t( ^o^)。o 0 プハー


12/3 一番上②の説明()内に、ジャパンカップの不発をもらしましたので追記しました。

今日のメイン(反省)

  相変わらず馬券ベタでした……(o_ _)o パタッ!

阪神ジュベナイルフィリーズは、他でも2歳重賞正逆09・正逆10とか、前年の8枠大外番の人気と同じ馬番か2頭目とかいろいろありましたが・・・

もろにズバリは『阪神ジュベナイルF(秋G1の傾向)』からでしたね。
 阪神ジュベナイルフィリーズ
①08番⇒07番・08番・09番
②09番⇒08番・09番10番
③15番⇒13番・15番・17番
④13番⇒11番・13番・15番

「16番人気の隣枠」も稼動。
そのままの結果、15-09-10でした(ToT)

ショック_| ̄|○



中日新聞杯:枠4-3-7 馬8-5-13のこちらも、
☆前年の10着馬番と同じ馬番か2頭目。
2006:13番⇒2007:11番・13番・15番

などありましたが『中日新聞杯(其の2)』の7枠攻めの他。
☆5Rの2着馬番か隣馬番。(2回中京6日目より継続中)
5R:5番2着⇒5番2着とこちらも継続稼動。

1番人気を嫌った結果でORZ。。。

阪神ジュベナイルF(枠の考え方)

  みなさんもそろそろ軸馬を決められた頃と思いますが、ちょっと気になる騎手起点の枠を書いてみます。

☆今年の牝馬G1は、武豊の隣枠。
桜花賞:7枠⇒8枠1着
ヴィクトリアM:7枠⇒8枠3着
優駿牝馬:8枠⇒1枠1着
秋華賞:6枠⇒7枠1着
エリザベス女王杯:8枠⇒7枠2着
 
2枠⇒1枠・3枠


☆牝馬G1は、藤田伸二から2枠。
2006 エリザベス女王杯:4枠⇒6枠3着
2006 阪神JF:7枠⇒1枠1着・5枠2着
2007 桜花賞:2枠⇒8枠1着
2007 ヴィクトリアM:8枠⇒2枠1着2着
2007 優駿牝馬:6枠⇒4枠2着
2007 エリザベス女王杯:1枠⇒3枠3着・7枠2着

2枠⇒4枠・8枠


☆牝馬G1は、池添謙一から2枠。2006 秋華賞:2枠⇒8枠2着
2006 エリザベス女王杯:4枠⇒6枠3着
2007 桜花賞:7枠⇒5枠1着・7枠2着
2007 ヴィクトリアM:4枠⇒2枠1着2着
2007 優駿牝馬:7枠⇒1枠1着
2007 秋華賞:1枠⇒7枠1着
2007 エリザベス女王杯:3枠⇒5枠1着

7枠⇒5枠・1枠


ちなみに、JRAのHPで阪神ジュベナイルFのCMは、2004年から2006年の勝馬が出ています。

2004:3枠05番 ショウナンパントル
2005:6枠12番 テイエムプリキュア
2006:1枠02番 ウオッカ

それにもうひとつの引っかかり、今年のJCで唯一出走牝馬2頭が入った枠
6枠11番 ウオッカ (2006年:阪神ジュベナイルF 1着)
6枠12番 フサイチパンドラ (2005年:阪神ジュベナイルF 3着)


これらは枠で考えてのものです。

中日新聞杯(其の2)

  空いた時間の更新なので、すみませんがいろいろなところをまとめて書かさせていただきます。

【中日新聞杯】
2頭取消になっていますが、7枠からせめて行きたいと思います。

◆ダイレクトキャッチ (2枠か7枠)
2006/10/29 4東京8 2歳新馬:9T 枠2-6-3
2006/12/24 5中山8 ホープフルS(OP):15T 枠7-5-2
2007/01/14 1中山5 京成杯(G3):12T 枠7-6-2
2007/02/04 1東京4 共同通信杯(G3):9T 枠3-5-7
2007/05/06 2東京6 NHKマイルC(G1):18T 枠7-5-8
2007/05/26 2中京3 白百合S(OP):13T 枠6-7-5

また、相手も1番・2番・18番から、取消枠の18番に注意したいと思っています。

リンク先「Kazの中央競馬研究」のBBSに事例等を書きましたので省略しますが、以下のR結果を見てからまとめると良いかも知れません。
☆3Rの2着馬番か隣馬番。(2回中京6日目より継続中)
☆5Rの2着馬番か隣馬番。(2回中京6日目より継続中)
☆当日最小頭数の2着馬番か隣馬番。(2回中京6日目より継続中)
(同数Rがある場合は早い方のR、明日は9Rの2着馬番に注意)

☆前日の3着馬番か隣馬番。(2回中京5日目から継続中)
12/01 3着1番⇒1番・2番・18番


手抜きしてすみません<(_ _)>

ステイヤーズS(其の2)

  前置きは省いていきなり書きますが・・・・・


☆スプリンターズSの福永祐一の馬番か2頭目。
2000:01番⇒10番2着(11頭)
2001:01番⇒08番2着(09頭)
2002:01番⇒01番2着(同)・03番3着
2003:騎乗なし
2004:03番⇒05番3着
2005:14番⇒01番3着(11頭:14=03番)
2006:04番⇒02番3着・06番1着
2007:13番⇒02番・11番・13番

距離は極端に違いますが、ス・・・ーズSと名称が似ているR。
スプリンターズSの開催日が変更になった2000年より続いています。
前に書いたのと合わせても似たところにきますよね。

また、このRは1997年より1番人気・4番人気のどちらかは必ず3着以内にきています。
今回は印の集まるグリグリ君にもサインはあるから固いのかなぁ~。



では、題名と変わりますが馬場不明でお宝探しをしませんか?
中山7Rに「薬馬」ソロソログランプリが出走します。

彼は、出走日のメインRへ処方箋を出します。

処方箋
①2枠・4番。
②正逆18。
③彼の馬番か隣。

2/3:小倉4R:4枠04番(⇒7枠1着)
①③小倉11R 小倉大賞典:2枠04番1着
②東京11R 白富士S(13頭):09番3着(循環逆18)
③京都11R 山城S:05番1着

2/18:京都1R:2枠04番(⇒7枠2着)
①③京都11R 斑鳩S:2枠04番1着・05番2着
②東京11R フェブラリーS(16頭):15番3着(循環逆18)

10/21:京都6R:8枠15番(⇒3枠2着・5枠1着)
①京都11R 菊花賞:2枠04番3着
②③東京11R 白秋S(16頭):02番2着(循環正18)・16番3着
③福島11R  福島民友C:14番2着

11/4:京都12R:4枠05番(⇒7枠3着)
①③②東京11R アルゼンチン共和国杯:2枠04番2着・01番3着(逆18)
福島11R フルーツラインC:13番3着(逆4) 

12/01:中山7R:8枠15番(⇒3枠・5枠)
お宝はあるのかなぁ~?(^-^ )

ちなみに彼の出るRでは、当馬の枠から3枠目が3着以内です。
出走枠の横につけた(⇒○○)がそうです。

でも・・・本日の「薬馬」は軽く考えてくださいね。
3走目(菊花賞当日)に見つけていて検証Rも浅いため、2枠なのか4番なのか正逆4なのかは決まっていませんので・・・キマグレに(〃ー〃)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

財成神社

プロフィール

花田

Author:花田
ご訪問いただき、ありがとうございます。

記事の無断転載はお断りします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

いつも、ありがとうございます。

FC2カウンター

最近の記事

月別アーカイブ

頑張って 1

転職サイトならDODA

お好みでどうぞ

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン まるさん倶楽部

会員登録無料サイト

ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるお得サイト|ドル箱 お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 ポイント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アフリエイト

affiliate B Yahoo! BB 生命保険 見直し

フリーエリア

パルコシティ 有機野菜 薬剤師なら

リンク2

Progoo 無料レンタル掲示板・日記

ブログランキング

FC2ブログランキング